コンテンツにスキップ
主なヘルプ記事にジャンプ

分割払い利用規約

最終更新日: 2018年12月12日

予約を行い、分割払いを選ぶことにより(「分割払い機能」または「機能」)、これらの「分割払いサービス利用規約」(以下「分割払いサービス利用規約」)に同意し、Airbnbのサービス利用規約(「Airbnb利用規約」)と支払いサービス利用規約(「支払い利用規約」)を修正し、最初に予約して「分割払い機能」を使用した日から有効となります。

すべての大文字化された利用規約は、Airbnb利用規約と支払い規約で定義された意味を持つものではありません。 「Airbnb利用規約」または「支払い条件」と「分割払い条件」との間に矛盾がある場合は、「分割払い条件」のコントロールが適用されます。

「分割払い」機能を使用すると、ゲストは予約時に合計料金の一部を支払うことができ、残りの料金はチェックイン前に後日支払うことができます。 「分割払い」機能は、ゲストが特定の支払い方法で支払う際に適格な予約に利用できます。 予約が「分割払い」機能の対象となっている場合は、Airbnbサイト、アプリ、サービス(総称して「Airbnbプラットフォーム」)からチェックアウト時にお知らせします。

「分割払い」機能で予約することを選択した場合は、Airbnbプラットフォームから各支払期日の金額とスケジュールをお知らせします。 2回目の支払い期日に、Airbnb Paymentsは自動的に予約を行うために使用した元の支払い方法に請求します。 2度目のお支払いにギフトカードとクレジットを使用することはできません。 そのため、分割払いでの初回予約にギフトカードやクレジットが使用されている場合、Airbnbはギフトカードやクレジットを最初の予定額まで課金します。

「分割払い」機能で行われた予約に変更を加えた場合、該当する場合はAirbnbプラットフォームを通じて、変更後の支払いスケジュールを通知します。 変更で合計料金が増えると、変更時に新しい合計料金の一部を追加していただく必要があります。

これらの分割払い条件に従い、予約を行うために使用される支払い方法を課金するか、支払い条件に従い許可されているその他の方法で、Airbnb Paymentsがすべての金額を回収することを許可します。 「分割払い」機能を選択すると、別の支払い方法や別の支払いスケジュールで予約の支払いを行うことができなくなる場合があることに同意します。

Airbnb Paymentsが分割払い条件に従って支払いを回収できない場合は、Airbnbが代わりに予約をキャンセルすることを許可します。 予約がキャンセルされた場合、ホストのキャンセルポリシーに従って返金処理されます。 ホストのキャンセルポリシーに従い、キャンセル手数料が発生する可能性があることを了承します。

「分割払い」機能を使用しても、追加料金は発生しません。