コンテンツにスキップ
おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    支払いプラン利用規約

    最終更新日:2020年5月18日

    予約時に合計金額の一部を支払い、残りを後日チェックイン前に支払うことを選択して予約することにより(以下「支払いプラン機能」又は「機能」といいます。旧称は「分割支払い機能」です)、本支払いプランサービス利用規約(以下「支払いプラン利用規約」といいます)に同意したものとみなされます。本支払いプラン利用規約は、Airbnbサービス利用規約(以下「Airbnb利用規約」といいます)と「支払いサービス利用規約」(以下「支払い利用規約」といいます)を修正するものであり、予約で初めて支払いプラン機能を使用した日から有効となります。

    本規約で定義されていない用語はすべて、Airbnb利用規約、及び支払い利用規約の定義に従います。Airbnb利用規約又は支払い利用規約、及び支払いプラン利用規約との間に相違がある場合は、支払いプラン利用規約の内容が優先的に適用されます。

    支払いプラン機能を利用することで、お客様は予約時に合計金額の一部を支払い、残りを後日チェックインまでに支払うことができます。支払いプラン機能は、対象となる予約を特定の支払い方法で支払う場合にご利用いただけます。予約が支払いプラン機能の対象である場合は、支払いの際にAirbnbのサイト、アプリ又はサービス(総称して、以下「Airbnbプラットフォーム」といいます)からその旨が通知されます。

    お客様が支払いプラン機能を使用して予約することを選択した場合は、Airbnbプラットフォームから各支払いの期日と金額が通知されます。2回目の支払い期日には、Airbnb Paymentsにより、予約時に用いた支払い方法に支払金額が自動的に請求されます。2回目の支払いにギフトカードや旅行クーポンを使用することはできません。そのため、支払いプランを利用する予約にギフトカードや旅行クーポンを使用する場合、初回の支払い予定額がギフトカード又は旅行クーポンに課金できる最大金額となります。

    お客様が支払いプラン機能を利用した予約に変更を加えた場合は、必要に応じて、支払いスケジュールの変更についてAirbnbプラットフォームから通知されます。変更により支払いの合計金額が増える場合、変更時に新しい合計金額の一部を追加でお支払いいただくことがあります。

    本機能を利用することで、お客様は支払いプラン利用規約に従い予約時に用いた支払い方法に請求する又は支払い利用規約に従うその他の方法で支払い額を全額回収する権限をAirbnb Paymentsに付与するものとします。更に支払いプラン機能を選択すると、予約の支払いを別の支払い方法や支払いスケジュールで行えなくなる可能性があることに同意したものとみなされます。

    Airbnb Paymentsが分割払い利用規約に従ってお支払いを回収できない場合は、ゲストに代わって予約をキャンセルする権限をAirbnbに付与するものとします。 予約がキャンセルされた場合、各ホストのキャンセルポリシーに従って返金が行われます。なお、ホストのキャンセルポリシーに従ってキャンセル手数料が発生する可能性があることをご了承いただいたものとします。

    支払いプラン機能のご利用に対する追加料金は一切発生しません。

    必要なサポートは受けられましたか?