コンテンツにスキップ
おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    こちらのコンテンツは選択した言語では閲覧できません。現在提供されている言語の中から、最も近い言語で表示しています。

    Airbnb Plusホストからのヒント:お部屋に個性をプラス

    成功しているAirbnb Plusホストが個性的なお部屋づくりのヒントをシェアします。
    投稿:Airbnb2021年4月21日
    1分で読めます
    更新日:2021年4月21日

    注目ポイント

    • 適度な装飾が施された、見て楽しい空間をつくりましょう

    • 1つの壁に色をつけて、インパクトのあるお部屋を演出しましょう

    • アート作品は目立つように置き、アートに対して新しい解釈を提示してみることを検討しましょう

    • 会話を始めるきっかけとなるようなインテリアを加えましょう

    お部屋を居心地がよく、ほかにはない特別感が感じられるようにデザインすることで、ゲストは地元の人としてそこに暮らしているかのように滞在することができます。お部屋の大きさに関係なく、Airbnb Plusホストが教えてくれたこれらのデザイン上のヒントを参考にして、ご自身の創造性を発揮しましょう。

    調和の取れた空間を演出しましょう

    装飾的な鏡はお部屋を散らかった印象にせず、場所も取らずにインパクトのあるお部屋をつくるのに有効なアイテムです。風変わりな形、装飾的な枠、スモークガラスなどの鏡を置くと、お部屋が豪華な印象になります。棚の後ろに鏡面パネルを置いたり、キッチンのはねよけパネルとして使ったり、窓に垂直に並べて暗い部屋を明るくしたりしてもよいでしょう。窓と並行するように鏡を置いて光を外に反射させると、さらに魅力的で斬新な雰囲気のインテリアとなり、ゲストに喜んでいただけます。

    Airbnb PlusホストのRebeccaさんのイギリス、バースにあるアパートでは、窓から見える景色も含め、アートと家具が統一感を出しています。「このアパートは趣味のよいアートと家具が素敵なだけではなく、窓からはバースの素晴らしい景色も一望できます」とゲストのHillaryさんはコメントしています。

    壁に色を塗りましょう

    1つの壁の全面を落ち着きのある色で塗装することで、やりすぎることなく、お部屋のトーンを決めることができます。1つの壁にカラフルな壁紙を使って、インパクトを加え、質感を強調しても同様の効果を得ることができるでしょう。廊下やクローゼット内など、狭い空間では大胆な模様が、広いお部屋ではよりシンプルな模様がそれぞれ合います。あるデザインを選ぶ際は、お部屋のその他の要素との相性について考えましょう。

    アートで注目を集めましょう

    考え抜かれたギャラリーや大判の写真ポスター、さらには2Dや3Dの銅像などのオブジェクトで見て楽しい空間をつくりましょう。または、古い写真や白黒の写真、鉛筆でのスケッチやグラフィックデザインのポスター、地図、古い図表などを飾るのもおすすめです。

    もちろんギャラリーに行くのもよいですが、わざわざ行かなくともアートは至るところで見つけることができます。蚤の市で珍しいものを見つけたり、学校のイベントで抽象的な作品を見つけたり、美術館でポスターを買ったりして、これらをクオリティの高いマットや枠と組み合わせるとよいでしょう。できるだけ、ありふれた大量生産のアートをお部屋に飾らないようにしましょう。

    適度な装飾を加えましょう

    ものが所狭しと置かれているような印象や、空っぽな印象とならないよう、整頓と調和が行き届いたお部屋にします。ゲストのためではない日用品は部屋から撤去し、ゲストが落ち着けて、掃除しやすい空間にしましょう。ベッドスタンドやドレッサーなど、寝室、バスルーム、キッチンにある台では、ゲストがものを置けるようにスペースを空けておきます。棚、キャビネット、コーヒーテーブル、暖炉などに本や装飾用のオブジェクト、アート、植物がセンスよく置かれているとおしゃれな印象となります。

    目を引くアートなど、アクセントとなるものを壁に飾りましょう。壁を印象的な色で塗装していたり、植物やユニークな照明を置いていたり、大きな窓があったりする場合は、壁を隙間なく飾る必要はありません。たとえば、リビングルームをギャラリーにしてしまうのも、目立つ空間づくりにおすすめです。リビングルーム・ギャラリーをつくる場合は、各作品が注目するに値するものを選びます。いくつかの作品をまとめて飾る場合は、プリント、写真、スケッチ、絵画をうまく組み合わせてることを検討してみましょう。ビンテージのラジオやボウリングのピン、昔の薬屋が使っていた瓶やマホガニーのトランクなど、ほかにはないアイテムを地域の蚤の市で物色するのも、面白いアートに出会う1つの方法です。

    ゲストの関心を引きましょう

    ユニークで、遊び心があり、興味を掻き立てるようなディテールのあるアイテムは、会話を始めるきっかけとなります。花瓶、コレクションアイテム、ブックエンド、キャンドルホルダー、鏡、時計、照明などのアート感たっぷりのオブジェクトも取り入れましょう。リビングスペースと寝室には、スタイル、色、形、または年代がほかとは異なる家具を使ってみてください。たとえば、フォーマルな家具ばかりが置かれているお部屋なら、カジュアルな形のクッションを置いてもよいでしょう。

    また、Airbnb Plusのホストは、古いものと新しいものを組み合わせて、お部屋に歴史と深みを出しています。素材やスタイルの相性がよい新しいアイテムと古いアイテムを組み合わせるのは、見て楽しいインパクトのある特徴を演出するのに最良の方法です。または、美しい景色など、そのお部屋だけがもつ特徴を活かすデザインや家具を選ぶのもよい方法です。

    予想外でほかにはない特別感のあるものが置いてあると会話を始めるきっかけになります。それは暖炉の棚の上に置かれたラインストーンの頭蓋骨や、予想もしていなかったクローゼットの中に飾られた絵かもしれません。アクセントになるものがお部屋にあるほかのものとバランスが取れており、全体的な統一感が崩れないようにします。

    注目ポイント

    • 適度な装飾が施された、見て楽しい空間をつくりましょう

    • 1つの壁に色をつけて、インパクトのあるお部屋を演出しましょう

    • アート作品は目立つように置き、アートに対して新しい解釈を提示してみることを検討しましょう

    • 会話を始めるきっかけとなるようなインテリアを加えましょう

    Airbnb
    2021年4月21日
    役に立ちましたか?

    こちらもおすすめ

    こちらもおすすめ

    ほかのトピックを見る