おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    自宅ホスティングのプロに学ぶレッスン

    ベテランスーパーホストのMarcellaさんが、お部屋をシェアする秘訣を語ります。
    投稿:Airbnb2021年4月13日
    4分で読めます
    更新日:2021年4月13日

    注目ポイント

    • 自宅のホスティングが自分の性格やライフスタイルに合っているか考える

    • ゲストにハウスルールを読んでもらう

    • ボーダーラインを設定し、どのお部屋やアイテムが共有できるかをゲストに伝える

    • 大きなダイニングテーブルで朝食をとるなど、ゲストと交流できる方法を考える

    • ホスティングのレベルアップに役立つ完全ガイドで詳細をチェックしましょう

    俳優のMarcellaさんは2013年にAirbnbでホスティングを開始してから、 ブルックリンの自宅を開放して世界中の何千人ものゲストを迎えてきました。 自宅スペースを共有しようかと考えている初心者ホストも、スキルを向上させたい経験豊かなホストも、Marcellaさんからのアドバイスは必ず役に立つでしょう。

    自宅でホスティングするコツを5つシェアしてくれました。

    「長年自宅をシェアして学んだことが多くあります。 自宅のホスティングに不安を感じてる人や、シェアの方法を知りたいホストに、快適にホスティングするためのヒントをいくつかご紹介します」

    スーパーホストのMarcellaさんから、自宅のホスティングで成功するためのアドバイスを伺いました。

    1. 自分自身の希望を把握する

    「自分に正直になること! 自宅のお部屋をホスティングすることは万人向きではありません。 プライバシーをなによりも大事にしたい、また、自分の所有物をほかの人と共有したくないといった人には、自宅を開放するのは向いていないかも知れません。 ただ、ほんの少しでもお部屋をシェアしたい気持ちがあるなら、とてもやりがいのある経験になりますよ。

    私が気に入っているのは、家に戻ったときに誰かがいてくれること。 大家族が待っていてくれるような感じです。 気が向いたら階下に降りてきて、地球の反対側から来たゲストと一緒に過ごせるのがとても好きです。 とっても楽しいですよ。あなたもそう思えるかも!」

    2. ルールを必ず読んでもらう

    「ゲストがハウスルールをきちんと読み、それに同意しているかどうか確認することはとても大事です。 特に一つの空間をシェアするホストは必ずやっておくべきです。 私の場合、ゲスト全員がルールを見られるように3か所に用意しています。

        • リスティングの概要に直に載せる
        • ハウスルールセクション
        • に載せる
        • ゲストがハウスルールを確認できるよう共用エリアに置いたバインダーにとじておく

        宿泊希望者から「今すぐ予約」などで問い合わせがきたら、ハウスルールに目を通したか確認し、 不明な点がないか、たずねることにしています。 そうすれば、相手がチェックイン前に知っておくべきことを理解しているかを確認できます」

        自分の常識が相手の常識とは限らない
        「ゲストの生い立ちや経歴、育ってきた文化はみなそれぞれ違います。 自分の家がほかの家とどう違うかを考えてみましょう。

        • 静かにする時間を設定していますか?
        • お部屋に入る時、ゲストに靴を脱いでほしいですか?
        • ゲストが追加ゲストを連れてくるのを許可していますか?

        線引きを明確にすることが重要です」

        ハウスルールは変わり続ける
        「失敗したら、そこから学べます。 ある時ゲストが私に伝えずに知らない人を連れてきたことがあります。 当時は、共有スペースに他のゲストを連れてこないのは自明のルールだと思っていました。 この経験から、リスティングのハウスルールにこの項目を追加する必要があることを学びました。 経験は最良の師とはこのことですね」

        3. ゲストに直接会う時間を設ける

        「私にとってゲストに直接会うことは大事なことです。 ゲストを迎えてお部屋に案内しながら、ハウスルールを一緒に確認していきます。 ゲストの反応を見たり、こちらからも質問したりすれば、ゲストがどんな人か把握できますから、 お互いに安心して気持ちが楽になるんですよ。 ゲストはそういった細かい心遣いに好感を持ってくれますし、レビューにもそう書き込まれることがよくあります」

        ゲストを出迎えよう
        「ゲストが宿泊予約をしたら、まず飛行機・バス・電車の到着時刻をたずねます。そうすれば自分の予定を調整してゲストを出迎えることができるからです。 これは初心者ホストにとって、会うまでの不安を解消する方法として効果的です。 直に話すと「なんていい人たちなんだろう。 よかった!」ときっと思えるはずです。 なんらかの理由で自分が出迎えられない場合は、信頼できる友人に案内をお願いして、後であいさつするようにしています」

        ゲストの到着時に立ち会えないときの対処法
        「これは私のやり方ですが、ゲストと自宅スペースを共有する場合は特に効果的だと思います。 だからと言って、すべてのホストがゲストのチェックイン時にいつも対応できるわけではありません。 ゲストがセルフチェックインできるようにキーボックスを用意しているホストは多く、とても便利な方法です。 要は自分に合う方法を見つけることが大切なんです」

        4. 明確なボーダーラインを決める

        「新しくリスティングを公開するときは、どの部屋や備品が共有できるものか、またホスト専用の部屋や備品はどれかなどを明確にしておくことが大事です。 ゲストが使えるようにドレッサーの引き出しを片付けたり、冷蔵庫にスペースを作ったり、クローゼットにハンガーを置いたりするとよいでしょう。

        ボーダーラインを決める
        「チェックイン時に、使用できるものとできないもの、どの部屋がシェアできないか伝えましょう。 デザイン感覚を損わない範囲で、ホスト個人のものとしてシェアできないお部屋やアイテムに小さい張り紙をしておくホストもいます」

        貴重品の保管
        「貴重品や重要な書類などを保管するなら、金庫や鍵付きボックスの使用をおすすめします。 可能であれば、鍵をかけられる自分専用の部屋を決めると良いでしょう。 また、ゲストが私用の鍵を使いたい場合は、貴重品を保管するロッカーを備えて使っていただいています。 こちらが信頼すれば、ゲストも信頼してくれる。それがスペース共有の秘訣です」

        気が向いたら階下に降りてきて、地球の反対側から来たゲストと一緒に過ごせるのがとても好きです。
        Marcella,
        ブルックリン

        5. 仲間になれるスペースづくり

        「感じの良い快適な空間にしましょう。 アットホームな雰囲気が大切です。 ちょっとした工夫やアレンジを加えて、気軽に交流できる快適な場所づくりをしましょう。 ゲストが一人で過ごしたいなら、もちろんそれもOKとしましょう!

        アットホームな空間づくりのヒントをいくつかご紹介します。

          • ゆったりくつろげる心地の良いソファーを手に入れます。
          • 一緒に座って食事ができる大きなダイニングテーブルを置きます。 私の場合、ささやかなサービスとして朝食を提供しています。 といっても、シリアルやトースト、コーヒーやお茶を出す程度で特別なものではありません。1日の始まりにちょっとした交流ができるチャンスを作ります。
          • 音楽のプレイリストを作成して雰囲気づくりに役立てましょう。朝は、静かにしなくてもいいですよという合図を送るために、共有スペースで音楽をかけます。 夜も同じです。音楽をオフにしてゲストに就寝時間になったことを知らせ、静かに過ごす時間の合図にします。
          • ゲストのお部屋と共有スペースにユニバーサルアダプターを用意しましょう。アダプターを忘れてくる海外からのゲストが数多くいらっしゃいます。 アダプターを用意するだけで、ゲストの電化製品のニーズに簡単に対応できます。 また、お部屋に電源タップも備えておけば、壁の差し込み口だけでは足りないゲストにも便利です。

            このように自宅にシェアできるお部屋があれば、誰でもホストになれるんですよ。 豪華なものは何も必要ありません。必要なのはオープンな心だけ。ちょっとした気の利いたおもてなしで、ゲストにとって特別な滞在にできます」

            注目ポイント

            • 自宅のホスティングが自分の性格やライフスタイルに合っているか考える

            • ゲストにハウスルールを読んでもらう

            • ボーダーラインを設定し、どのお部屋やアイテムが共有できるかをゲストに伝える

            • 大きなダイニングテーブルで朝食をとるなど、ゲストと交流できる方法を考える

            • ホスティングのレベルアップに役立つ完全ガイドで詳細をチェックしましょう
            Airbnb
            2021年4月13日
            役に立ちましたか?

            ほかのトピックを見る