おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    ゲストにスペシャルオファーを送るには?

    予約前にゲストからメッセージが届いた場合は、メッセージスレッドからカスタム料金やスペシャルオファーを送ることができます。

    ご利用の流れ

    スペシャルオファーを送る手順は次のとおりです。

    1. 受信トレイ」にアクセス
    2. ゲストから届いたメッセージを開く
    3. スペシャルオファー」をクリック
    4. 小計」の欄にゲストに提示する宿泊料金を入力
      • 全泊数分の料金を入力してください
      • 清掃料金、ペットやゲストの追加にかかる料金も必ず含めてください
      • 税・サービス料は含めないようにしてください(自動的に加算されます)
      • 保証金は含めないようにしてください(通常どおり適用されます)
    5. スペシャルオファーを送る」をクリック

    別のリスティングの提供、あるいは日付や人数の変更についてすでにゲストと話し合っている場合は、これらをスペシャルオファーに含めることもできます。別のリスティングを提案する場合は、同じホストアカウントで掲載しているものである必要があります。

    ゲストの対応方法

    スペシャルオファーの送信後、ゲストには、変更後の料金(税金・サービス料は項目を分けて記載)などの詳細情報を記した通知が届きます。

    オファーの有効期限は24時間です。ゲストが承認した場合、予約は自動的に確定します。

    スペシャルオファーとカレンダーの連携

    スペシャルオファーを送っただけでは、カレンダーの日付はブロックされません。ゲストがオファーを承認して初めて日付はブロックされます。

    同じ宿泊日でスペシャルオファーを複数のゲストに送ることができます(同じリスティングであっても問題ありません)。その場合、同じ日付で予約を検討しているゲストがほかにもいることを明確に伝えることをおすすめします。

    トラブルシューティング

    ゲストがすでに予約リクエストを送信済みの場合や予約確定済みの場合、スペシャルオファーを送信するオプションは表示されません。ただし、予約内容を変更することで、確定済みの予約の宿泊料金などを変更することはできます。

    スペシャルオファーを送信するオプションが表示されない場合は、カレンダー上で当該日付がブロックされていないこと、同じ日付で保留中の予約リクエストがないことをお確かめください。ほかのゲストから保留中のリクエストが届いている場合は、そちらを却下すると、スペシャルオファーを送信できるようになります。

    必要なサポートは受けられましたか?

    関連記事