おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    こちらのコンテンツは選択した言語では閲覧できません。現在提供されている言語の中から、最も近い言語で表示しています。

    クオリティの高いAirbnb体験に求められる3つの要件とは

    体験企画を提出する際に自分の強みをアピールする方法をご案内します。
    投稿:Airbnb2018年6月8日
    1分で読めます
    更新日:2021年8月25日

    注目ポイント

    • ゲストが自力ではなかなか味わえない何かをアピールしましょう

    • ホストご自身の専門性と独自の視点を考慮しましょう

    • ゲストが有意義な交流を持てるようにお手伝いしましょう

    • Airbnb体験のクオリティ基準と要件についてご説明します

    ご自分の世界に興味津々なゲストや地元の人たちのコミュニティとつながる準備は整いましたか?まずは、体験企画の掲載にあたってホストのみなさま全員が満たす必要のあるAirbnbのクオリティ基準と要件をご確認ください。基本を押さえたら、クオリティの高いAirbnb体験を提供するための3つの要件と、体験企画を提出する際にご自身ならではの強みをアピールする方法を見ていきましょう。

    クオリティの高い体験に求められる3つの要件

    体験ホストの役目は、自分の世界にゲストを案内し、たとえ数時間の短い間でも異世界の住人気分を味わってもらうことです。体験が掲載対象とみなされるためには、専門性ホストならではのアクセスつながりの3つの要件を企画に盛り込む必要があります。Airbnbの体験は、一般的なツアーとは一線を画したものです。こうした要件を設けることで、知識豊富かつおもてなし上手なホストによるクオリティの高い体験のリスティングがプラットフォームにそろうようにしています

    クオリティ基準を満たす3つの要件について学び体験のアイディアを練っていく中で、次の点に留意しましょう。

    • テーマに関する専門知識だけでなく、体験のトピックや活動に対する独自の視点も盛り込むことを検討しましょう。
    • 枠に囚われず、あらゆる展開を考えましょう。体験にはゲストが自力ではなかなか味わえない何かを盛り込む必要があります。ありがちな観光と一線を画するにはどうすればよいか、考えてみましょう。
    • 最高の体験は、有意義な人と人のつながりを生み出します。どのように交流を促しますか?

    専門性

    趣味や活動、コミュニティなど、紹介したいという熱い思いを持っているものはありますか? 体験を企画してクオリティチェックに提出するにあたっては、その気持ちを出発点にするのが最良のアプローチです!また、熱い思いに加えて、体験のテーマに精通していることが伝わるユニークな専門性、資格、視点についても考えることが重要です。企画ではこういった内容も忘れずに明記しましょう。

    専門性に関する説明の書き方について、失敗例から成功例まで3つの例文を見てみましょう。

    避けたい例:「書道が大好きです」これだけでは、ホストがどう書道を極めたのかもわからないし、なぜその道のエキスパートなのかも伝わりません。

    良い例:「書道を学んで5年、最近友達に教え始めました」このような書き方であれば、ホストがこの体験を実施する資格を有する理由がある程度わかります。

    優れた例:「サンフランシスコ・アジアアートセンターで書道を教えています。先日、国際書道会議で『デジタル時代の書道』について講演しました」この文章は、その道にかなり精通していることをとてもよく表しています。

    EleonoraさんとAchrefさんはアーティスティックなクッキングのホストですが、「自己紹介」のセクションでホストの専門性をうまくアピールしています。

    例1:
    Eleonoraは15年以上国際舞台で経験を積んだシェフで、現在は「Italia7」のTV番組でシェフを務め、お料理のコツを教える日々をエンジョイしています。祖母と母親譲りのお料理好きですが、モダンなテイストを採り入れているEleonoraは、パティシエ、ワイン・フードペアリングの専門家であることに加えて、腕の立つピッツァイオーロ(ピザ職人)でもあります。2018年には初の料理本を出版しました。

    メキシコシティで昔ながらの技法を大切にする天然染めをホストするAnabelさんも、自身の専門性をうまく説明しています。

    例2:
    メキシコ生まれのテキスタイルアーティスト。バルセロナでファッションデザインと繊維芸術を学びました。数年前にメキシコに帰国し、オアハカで天然染めに触れてその色鮮やかな古代織りの世界に魅了されました。以来、職人仕上げのバックパックのブランドなど、いくつかの事業を立ち上げました。ワークショップではこのバックパックと同じ生地とその作り方を一部ご紹介します。

    あまりにも華やかな例で「やっぱり達人レベルでないとホストは無理なのか…」と思われた方もいるかもしれません。でも決してそんなことはありません!体験で扱う分野のユニークな専門性がわかる情報を書いていただければ、それで大丈夫です。

    ホストならではの場所・人・活動へのアクセス

    体験では、一般によくある観光ではなかなか踏み込めない世界にゲストを誘い、ホストのコミュニティや文化に積極的に触れてもらうことができます。優れた体験は、普通の旅行者が自分では見つけられない場所や活動への扉を開いてくれます。

    Airbnbに掲載される可能性を高めるためにも、ほかでは味わえないユニークなことや、普通の観光では踏み込めない世界へのアクセスを提供する方向で企画を練ってみましょう。体験の企画を提出する際は、ゲストを案内する各スポットがどう特別なのかをしっかりアピールしましょう。

    毎回体験のはじめに「どうしてこの体験を予約したんですか」と聞くのですが、いつもと違う体験を探してここに来ました、とよく言われます。なるべくほかでは味わえないこと、ゲストが自力では体験できないことを提供するようにしています。既存の体験よりもっと面白くなるように工夫しました。それがよかったんだと思います。
    Gabriela, Host of Get to know Little Africa'
    • 地元の人でなければ入りにくい居酒屋や、知る人ぞ知る近所の庭園など、特別な場所を案内しましょう。
    • 紹介がないと会えない人、入れないコミュニティ、参加できない活動などにゲストを案内する。
    • 観光の超定番を意外なひねりやアングルで紹介する。

    養蜂体験セラピーのホストであるMarvinさんは、自宅の裏庭や地元のコミュニティガーデンへゲストを案内し、ロサンゼルスのハチの巣を見学できるユニークな機会を提供しています。

    体験の企画では、体験の実施場所やコミュニティとの個人的な関わりをアピールするようにします。ご自身が特別な思い入れを持つ理由、そしてゲストが同じく興味を持ってくれると思われる理由を中心にまとめるとよいでしょう。その場所にまつわる忘れられない思い出があるのなら、そのことにも触れるのがおすすめです。

    つながり

    素晴らしい体験ホストは、人と人のつながりをとても大切にします。歓迎され、気にかけてもらっているとゲストに感じてもらえるよう、努力を惜しみません。またゲストを温かく迎え、気遣い、ゲストと心がつながる思い出の瞬間をつくることで、参加してよかったという特別な気分を味あわせてくれます。つながりをうまくつくることができれば、最初は見ず知らずだったゲスト同士が帰るころにはすっかり打ち解けて友達になっているはずです。

    体験を企画提案する際には、こうした細かい部分まで気を配り、ゲストが終始安全と参加意欲、つながりを感じられるよう配慮している点をアピールしなければなりません。配慮とひとくちに言っても、日差しが強い日に日焼け止めを準備するような小さなことから、ゲスト同士の交流を後押しする場づくりといった大きなことまで、できることはさまざまです。

    体験の企画作成では、次の点を考慮しましょう。

    • 食事制限、アクセシビリティ対応、安全上の懸念など、ゲストのニーズにはどのように配慮しますか?
    • 予期せぬハプニング(悪天候など)にはどう対処しますか?
    • 体験中にゲスト同士が関係を築き交流できるよう、どのように手助けしますか?
    • さまざまな文化圏のゲストに違和感なく楽しんでもらうにはどうしますか?

    以上の要素をリスティングページに盛り込む

    Airbnbのマーケットプレイスに掲載される体験はすべて、このクオリティ基準を満たしている必要があります。ご自身の体験ページでクオリティの各要素をどう伝えるかも、重要なポイントとなります。特に次のセクションにかならず目を通し、専門性、ホストならではの場所・人・活動へのアクセス、つながりの3要素が伝わる内容になっていることを確認しましょう。

    自己紹介」:「この体験のホストは自分をおいてほかにいない」と思う理由、体験に関する専門性、ホストの気遣い・思いやりのポイントを盛り込みます。

    体験の内容」と「実施場所」:体験の実施場所やコミュニティへのユニークなアクセスを具体的に説明しましょう! ゲストから質問があることを想定し、回答を事前に準備しておくと安心です。

    ホスト側で用意するもの」:飲み物や軽食、入場券など、体験の料金に含まれるものをすべて書き出します。

    注目ポイント

    • ゲストが自力ではなかなか味わえない何かをアピールしましょう

    • ホストご自身の専門性と独自の視点を考慮しましょう

    • ゲストが有意義な交流を持てるようにお手伝いしましょう

    • Airbnb体験のクオリティ基準と要件についてご説明します

    Airbnb
    2018年6月8日
    役に立ちましたか?