コンテンツにスキップ
おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    Airbnbコミュニティの誓約に関するよくある質問

    Airbnbコミュニティの誓約とは?

    Airbnbでは今年初めに、Airbnbコミュニティ内における偏見と差別に対抗するための包括的な取り組みを開始しました。 この取り組みの結果、Airbnbのご利用を継続するために、次のコミュニティの誓約事項(2016年11月1日より開始)に同意していただくようお願いしています:

    私は、Airbnbコミュニティのすべての人を、人種、宗教、国籍、民族、障がい、性別、性別認識、性的指向、年齢に関わりなく、敬意をもって批判や偏見なく扱うことに同意します。

    誓約に同意するにはどうすればいいですか?

    11月1日以降、Airbnbのウェブサイト、モバイルおよびタブレットアプリにログイン・アクセスすると誓約事項が表示され、自動的に同意を求められます。

    誓約事項の同意を拒否した場合はどうなりますか?

    誓約事項への同意を拒否すると、Airbnbでホストや予約することはできなくなり、ご利用中のアカウントを削除することが選択できるようになります。 アカウントを削除すると、今後の予約済みの旅行はキャンセルとなります。 Airbnbを閲覧することは可能ですが、予約やホスティングができなくなります。

    誓約事項への同意を拒否してアカウントを削除した場合、支払いはどうなりますか?

    ゲストとしてアカウントを削除すると、今後の予約はすべてホストのキャンセルポリシーに従って返金処理されます。 返金処理は通常7営業日以内に完了します。 ホストとしてアカウントを削除すると、14営業日以内に通常の受取方法で完了した旅行の支払いが行われます。 ホスト・ゲストに関係なく、Airbnbギフトカード、クーポン、紹介クーポンはご利用いただけなくなります。 また、Airbnbへのお支払いが完了していない場合は、残りのお支払い分の手続きについてご連絡いたします。

    ホストです。 この誓約と差別禁止ポリシーやその影響について詳細を知るにはどうしたらいいですか?

    Airbnbの差別禁止ポリシーに関してホストからよくある質問は、ホストリソースをご覧ください。

    必要なサポートは受けられましたか?