「体験補償保険:あらまし」

保険概要について

「体験補償保険」とは?

Airbnbの「体験補償保険」プログラムは、ホストが提供する体験中に発生した事故に起因して、ゲストまたは第三者の人身傷害や物損についてホストが賠償責任を負う場合に、体験ホストに補償を提供します。「体験補償保険」プログラムでは、体験中に発生したホスト自身の財物の損害や損失は補償の適用対象外となります。

日本の「体験補償保険」プログラムの補償内容は、損害保険ジャパン株式会社が発行する保険契約に基づきます。なお、ホストへの追加費用は発生しません。

「体験補償保険」プログラムに基づく支払い請求の提出方法については、下記の情報をご覧ください。

対象国

「体験補償保険」プログラムの適用範囲は、米国の制裁法が適用される地域を除き、世界中のホストに及んでいます。

日本の「体験補償保険」は、損害保険ジャパン株式会社との間の別の保険契約により提供されています。

それにより、ほかの国とは異なる補償限度額および条件が適用される場合があります。

保険期間

「体験補償保険」プログラムの現在のポリシーは、2021年7月31日より開始し、2022年7月31日まで有効です。

適用対象

「体験」ホストは、保険期間中に提供された「体験」の際の事故により身体傷害または物的損害に関する賠償責任を負うことになった場合、「体験補償保険」プログラムによる補償を受けることができます。

「体験」とは、「体験」ホストによって提供され、Airbnbのウェブサイトまたはアプリを通じてアクセスされる活動をいいます。

「体験」ホストとは、「体験」をAirbnbのウェブサイトまたはアプリに掲載することを承認された人または者をいいます。

「体験」ホストには、

(i)直接「体験」を提供しないものの、Airbnbのゲストのために旅程をとりまとめ、または1つもしくは複数の「体験」をとりまとめる第三者、

(ii)「体験」に関連してサービスを提供する共同ホストおよび「体験」に関連して場所を提供するために「体験」ホストと契約する一定の第三者も含みます。

責任の限度額

「体験補償保険」プログラムにおいて、1事故あたり1億円を限度とします。

「体験補償保険」プログラムが適用されない主な項目は何ですか?

「体験補償保険」プログラムは、主に以下の項目を除外しています。

  • ホストの故意によって生じた賠償責任
  • 戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱に起因する賠償責任
  • ホストと世帯を同じくする親族に対する賠償責任
  • ホストの使用人がホストの業務に従事中に被った身体の障害によって生じた賠償責任
  • 排水または排気によって生じた賠償責任
  • ホストと他人との間に損害賠償に関する特別の約定がある場合において、その約定によって加重された賠償責任
  • 原子力危険、石綿危険、汚染危険
  • 専門職業危険
  • 航空機、自動車または施設外における船、車両の所有、使用または管理に起因する賠償責任
  • ホストの占有を離れた商品もしくは飲食物またはホストの占有を離れ施設外にあるその他の財物に起因する賠償責任
  • 支給財物の損壊に起因する賠償責任 等

保険金請求・クレームについて

本保険契約の補償対象となる可能性のある人身傷害または物的損害が発生したことを知った場合は、直ちにAirbnbに通知してください。

この「体験補償保険」の概要には、保険約款の規約がすべて記載されているわけではありません。保険約款の写しを請求するには、Airbnbアカウント情報を添えてマーシュジャパン株式会社までご連絡お願いします。