コンテンツにスキップ

Ibarakiの公園と自然

人気上位の公園

公園
“1970年に開催された「日本万国博覧会」の成功を記念し、その跡地に「緑に包まれた文化公園」として、「日本庭園」「自然文化園」さらに文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設群が整備された、総面積約260haの公園が、万博記念公園です。 日本の里山を感じさせる風景があるだけでなく、お祭広場・緑地広場がある「平野」では、さまざまなイベントやお祭りなども催されています。 ほかにも、万博開催時に日本政府の出展施設のひとつであった「日本庭園」、文化施設としては世界中のあらゆる民族に関する資料や情報を収集・公開している「国立民族博物館」や、児童文学に関する図書・雑誌その他の資料約65万点を収集・保存している「国際児童文学館」などがあります。 万博記念公園のシンボルといえば、芸住家の岡本太郎氏がデザインした「太陽の塔」ですね!公園に入ってすぐの広場に、そびえたつ個性的な塔です。その高さは、70mもあり、未来、現在、過去を象徴しているという3つの顔と左右に広げられた手が特徴的ですよ!”
  • 現地メンバー24人のおすすめ
公園
“"The Expo Park is the site where Expo Osaka was held in 1970.There are quite a few famous spots there, for example ‘The Tower of the Sun’, Japanese Garden, and a variety of sports and cultural centers.It’s also selected as one the 100 best sights to enjoy cherry blossom viewing. It’s an enjoyable park all year round with vast lawn square and seasonal flowers including Sakura and Ajisai.‘The Tower of the Sun’ is one of the representative works of the Japanese artist Taro Okamoto. " ”
  • 現地メンバー4人のおすすめ
公園
  • 現地メンバー1人のおすすめ
ショッピングモール
公園
“ 日本万国博覧会(大阪万博)の跡地を整備した公園「万博記念公園」万博当時のパビリオンを撤去した跡に作られた広大な芝生の広場です。 敷地内は、体を動かしたり、季節ごとに桜やアジサイなど年中楽しめる公園や池泉回遊式の日本庭園、アスレチック場などがあったりと都市の中にいながら自然を満喫できるスポットとなっています。 また、公園の他にも、国立民族学博物館や大阪日本民藝館など当時の雰囲気も感じられる文化施設や、野外コンサートが行われる広場に温泉まであり、一日中楽しめるスポットとなっています。 夢の池という名の敷地内の池にはボートがあり、カップルで利用できるようになっていますよ。 サイクルボートは、全部で5種類。ジェット型、スワン型、カップ型、テント型、クジラ型と、ユニークな形がとってもキュート♡”
  • 現地メンバー1人のおすすめ
公園
  • 現地メンバー1人のおすすめ