おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    朝食をアピールしましたか? 耳寄り情報と重要なお知らせ

    次の3つの手順に従ってアメニティ・設備に「朝食」を加えましょう。
    投稿:Airbnb2019年5月1日
    1分で読めます
    更新日:2020年3月5日

    自家製マフィン、卵、コーヒー、お茶。ゲストに気持ちよく過ごしていただこうとホストが全力を尽くしているのは、とても喜ばしいことです。 朝食で宿泊の付加価値を高めているAirbnbホストは非常に多く、外出時に便利なシリアルバーからコンチネンタル・ブレックファースト、地元の食材を使った食べ放題の手料理まで、レパートリーはさまざまです。 もちろん朝食は必須項目ではありませんが、アメニティ・設備と説明文に朝食の情報を記載することで、ホストは自らのホスティングスタイルを表現し、ゲストの満足度を高め、リスティングを検索しやすくすることができます。

    今週からAirbnbではB&Bなどの建物タイプの新基準が採用となり、これまで以上に朝食情報を記載することが重要になっています。 ホテルや従来型B&Bなどの宿泊事業者は、旅館業法などに基づく特別な営業許可が必要であり、税務処理も異なります。そのため、一般のホストの方々からリスティングを明確に区別できるようにしてほしいとのご要望の声が多数寄せられていました。今回の基準改正はこれに対応するものです。 これに伴い、種別を明確にし、ゲストへの事前告知を徹底する努力の一環として、建物タイプが現在「B&B」のみなさまには、今後30日以内に営業許可番号を記載するか、建物タイプを変更いただく対処が必要となります。

    リスティングを調整し、アメニティの「朝食」項目をフル活用する手順がわかるガイドをご用意しました。ホスト仲間からのヒントも併せてどうぞ。

    朝食情報を記載する簡単3ステップ

    1. リスティングを更新
    Airbnb.comで「リスティング」をクリックし 「宿泊施設およびゲスト」の横の「編集」をクリックしてください。 営業許可をすでにお持ちの方には、記載内容の確認と事業者情報の入力を求めるお知らせが表示されます。 まだお持ちでない方は、ドロップダウンメニューを開き、「B&B」から「マンション・アパート」や「住宅」など、ほかの建物タイプに変更しましょう。

    2. アメニティに「朝食」を記載する
    「アメニティ・設備」の「追加アメニティ」の横にある「編集」をクリックします。 朝食を用意する場合は、「朝食」の項目にチェックを入れてください。 朝食は必須ではありませんが、ゲストが居心地良く滞在できるよう活用しているホストの方々もいます。

    • 「定番の朝食を常時ストックしています。コーヒー(フレンチプレス)、紅茶、ココア、オーガニックのオートミール、冷たいシリアル、各種ヨーグルト、卵1ダース、新鮮な果物など。ですから朝食の項目にはチェックを入れています。 ウェルカムメッセージでも朝食の内容を伝えて、好きな牛乳の種類(全乳、アーモンドミルクなど)を聞き出し、冷蔵庫に入れておきます。 でも一番人気は手作りマフィン。全員に焼いてご用意しています」—Susanさん(米コネチカット州、グロートン)
    • 「朝食にはチェックを入れていませんが、食品庫には挽いたコーヒー豆、お茶、ココア、インスタントオートミールを常備しています」—Markさん(米ニュージャージー州ジャージーシティ)

    3. 詳細情報を提供
    「タイトル&説明文」の横にある「編集」をクリックして、ゲストが期待できる情報や写真を追加します。 ここはホスティングの個性を出すチャンスです。メニューや朝食の時間を紹介しましょう。朝食を提供しない場合も、近所の食料品店やカフェの情報を明記しておくと喜ばれます。 ホスト仲間が実践している素晴らしい例をご紹介します**。

    • 「朝食には紅茶またはコーヒー、フルーツジュース、シリアル、果物、トーストや焼きたてクロワッサン(地元の素敵なベーカリーのもの)をご用意します。庭に面した明るくて広いキッチンカウンターや、暖かい日には庭のテーブルでお楽しみいただけます。 朝食は午前7時~9時30分ですが、フライトや電車、ビジネスの関係でご要望があれば、もう少し早くお出しすることもできます。 必要に応じてグルテンフリーの朝食、ナッツミルクや豆乳もご用意できますので、 食事制限がある方はご予約の際にお申し付けください」ーRachelさん(英国、ロンドン)
    • 「ダイニングルームには24時間無休のドリンクステーションがあり、コーヒー、ココア、お茶、軽食をご用意しています。 さらに各種シリアル、ヨーグルト、トースト、果物、ケーキ類の『軽めのコンチネンタルブレックファスト』もお飲み物と一緒にどうぞ」ーFrancescaさん&Daveさん(米バーモント州イーストバーク)
    • 「コーヒー、ジュース、トーストなどの朝食付き。 しっかり食べて素敵な1日のスタートを! 」—Yulianaさん(スペイン、マドリード)
    • 「我が家の朝食はもはや伝説となっています。家の畑のもぎたてを漬けた保存食が大人気**。午前6~9時の間、ダイニングルーム(夏季はベランダ)でお楽しみください」—Maryさん&Busterさん(南アフリカ、サントン)

    建物タイプの基準の変更に伴い、ホストはリスティングの建物タイプを確認または調整することにより、予約前の段階で宿泊希望者に情報を伝え、注目度を上げることができます。 さらに、朝食の情報を加えることで、ゲストと個人的なつながりを築くことができ、5つ星獲得のお膳立て(しゃれです!)もできます。

    豪アンガストン村のホストAlanさんはこう励ましています。「[南オーストラリア州バロッサバレーでは]手作りの朝食が出ない宿泊施設のほうが珍しいです。 それにちょっとした手間でもゲストは喜んでくれます。あの笑顔を見たら出さずにはいられません!」

    *リスティングの写真はホスト提供です。
    **ゲストに家庭料理を提供する場合は、食品のサービスと安全に関する地域の規則をご確認ください。

    本記事の記載内容は、公開後に変更されている可能性があります。

    Airbnb
    2019年5月1日
    役に立ちましたか?

    ほかのトピックを見る