コンテンツにスキップ
おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    Airbnb Plusホストからのヒント:快適なお部屋をデザインする

    Airbnb Plusホスティングのヒントに学ぶ、居心地のいい魅力的なお部屋づくりとは?
    投稿:Airbnb2021年4月21日
    1分で読めます
    更新日:2021年4月21日

    注目ポイント

    • プラスαの快適さ、そのすべてをゲストのために

    • キッチンからバスルームまで、上質なアメニティ・設備づくしに

    • 生活、仕事、リラックスの基本ニーズに対応

    Airbnb Plusホストのホスティング術は、ゲストに特別感と快適さを提供することが基本。 このことを念頭に置いてお部屋をデザインすれば、ゲストが喜ぶ空間を整えて、最高の体験を提供できます。 Airbnb Plusホストが語るお部屋づくりのヒントから、主なものを集めてみました!

    快適さと楽しさをデザインする

    ゲストに必要と思われるものはすべて用意して、楽しい思い出の旅を応援しましょう。 日常のタスクを滞りなくこなし、最大限楽しんでいただけるよう、各部屋には、ゲストが快適に過ごすための必須アイテムと家電、設備が必要です。 忘れてはならない大事な点は、一度に滞在できる最大宿泊人数に対応できる分の備えをすることです。 たとえば、食事をみんなでシェアできるように十分な数の家具とスペースを準備し、素敵なディナータイムを演出するなど。 リビングスペースは心地よい空間にします。特にバケーション中のゲストも多いので要注意です。

    アメニティ・設備は幅広く用意

    バスルームには洗面用具やタオルなど、ゲストの身支度に必要なアイテムを十分備えておく必要があります。 必需品は、忘れてしまった人のために余分に用意し、ゲストに特別感とおもてなしの心を感じていただきましょう。 キッチンには、お皿、ボウル、ナプキン、ワインオープナー、ゴムベラ、スポンジなど、ゲストが飲み物と食事の支度(と皿洗い)で必要な調理器具・設備をすべて揃えます。 寝室にも、ゲストが必要なものをすべて揃えて、機能性とくつろぎを兼ね備えた空間に整えます。たとえば安眠枕、読書の照明を備え、クローゼットには針金以外のハンガーを最低5本は用意します。

    「必要なときに必要なものに手が届く環境は、誰もが重視することですよね」と語るのは、ロサンゼルスのAirbnb PlusホストのKellyさん。 「うちの場合は、何か必要なときには、ゲストが自由に『外の物置小屋』に行って、ドアを開けて、中からとってきていいことにしています」。 このアプローチは、必要なときに簡単に手に入るとゲストの間でも大好評。 たとえばJaniceさんもこんな感想を寄せています。「Kellyさんはホスティングのレベルがすごく高くて感動でした。 これからAirbnbの宿泊先に泊まるとき、これを期待していくと大変なことになりそう。調整するのがひと苦労です!」

    クオリティで選ぶ

    ゲスト用には、見た目も手触りもクオリティの高いものを選んで提供します。 寝具も単なる消耗品と捉えるのではなく、シーツの縫い目の数にまでこだわってみたり。 コーヒーやお茶を提供するなら、個人的に好きなもの、一般に人気の高い選りすぐりのものをストックし、 ミルクやクリームなどを希望する旅行者(結構います)のために、そちらも用意します。 そんな小さな部分にも違いは出ますので、いろいろ工夫できるところを探しながら質のよいものを選んでサービス水準を高め、ゲストに滞在を最大限満喫してもらいましょう。

    基本を忘れないように

    水圧十分なシャワー、高速で確実なWi-Fiなど、ゲストの滞在をあらゆる側面から考えて、自分自身が泊まりたいと思う滞在先のイメージに沿って、お部屋を整えていきます。 生活、仕事、リラックスの空間それぞれのニーズを見極め、なるべく必要なものすべてに対応できるようにします。 Airbnb Plusホストのモットーは「家のような心地よさとプラスα」ですので、予告通りの環境を用意して、ワンランク上の安心感をお届けすることが大切です。

    家族みんなで食事を囲める最適なスペースや、スレッドカウント(織り目密度)の高いシーツにこだわってみるなど、デザインするときには、違いの出るディテールを盛り込むことも忘れてはならない点です。 きめ細かな目配りを加えることで、ゲストのニーズをちゃんと時間をかけて考えたことが伝わり、そこに特別感が生まれるのです。

    注目ポイント

    • プラスαの快適さ、そのすべてをゲストのために

    • キッチンからバスルームまで、上質なアメニティ・設備づくしに

    • 生活、仕事、リラックスの基本ニーズに対応

    Airbnb
    2021年4月21日
    役に立ちましたか?

    こちらもおすすめ

    こちらもおすすめ

    ほかのトピックを見る