おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    Airbnb2022夏季アップグレード:ホストのみなさまへのお知らせ

    リスティングを見つける新たな方法を導入し、ゲストのためのAirCoverを追加します。
    投稿:Airbnb2022年5月11日
    1分の動画
    更新日:2022年5月11日

    注目ポイント

    Airbnb共同創業者兼CEOブライアン・チェスキーからのメッセージ

    Airbnbのリスティングは、どれも一つひとつがユニークです。しかし、過去25年来の旅行検索では、こうしたリスティングを簡単に見つけることはできませんでした。検索ボックスに場所と日付を入力しなければならないのがその理由です。この方法では、自らが入力した内容に一致する結果しか表示されません。

    これからは、Airbnb検索カテゴリで、みなさまのリスティングを人々がより簡単に発見できるようになります。ゲストがAirbnbを開くと、400万件のリスティングとともに50以上のカテゴリがすぐに表示され、スタイルやアメニティ・設備、エリア、近隣のアクティビティ(ゴルフ、サーフィン、スキーなど)といった宿泊施設の魅力をゲストにアピールします。

    ゲストが特定の旅行先を検索している場合にも、今までは見つけられなかったようなリスティングを含むカテゴリが表示されます。それぞれのリスティングと一人ひとりのホストに合うカテゴリをご提供すべく、今後もさらにカテゴリを追加していく予定です。しかもそれだけではありません。

    長期滞在する人々の数がこれまで以上に増えていることから、Airbnbでは、こうした人々により多くのオプションをご用意したいと考えてきました。そこで、1度の旅行で2つの宿泊先に滞在できる革新的な新機能「宿泊先の分割」を提供いたします。これにより、長期滞在先を検索するゲストに表示されるリスティングの数が平均で40%程度増えます。また、昨年秋にホストのみなさまにご紹介したAirCoverによる予約の安心プログラムをゲスト向けにも追加します。

    これらの機能がすべて一度に追加されることにより、この度のアップグレードは、Airbnbにとって過去10年間で最大の変更となります。

    ブライアン・チェスキー

    Airbnb検索カテゴリ

    Airbnb検索カテゴリを中心につくられた、新しい検索方法をご紹介します。ゲストがAirbnbを閲覧する際には、56以上のカテゴリが表示されます。これらのカテゴリは、ユニークなスタイル、エリア、近隣でできるアクティビティに基づいてリスティングを選び、コレクションとしてまとめたものです。

    カテゴリでは、最高の眺めや素晴らしいデザインを誇るリスティングから、湖や国立公園が近いリスティング、人気の旅行先訪問やゴルフが楽しめるリスティングまで、さまざまな特徴を備えたリスティングが紹介されます。これらは、ホストのおもてなしがもたらす、400万件のユニークなリスティングを含むカテゴリのほんの一部です。

    ゲストが特定の旅行先で検索すると、「すべての宿泊先」というカテゴリのリスティングが表示されます。検索された旅行先に基づいて追加のカテゴリも表示されるため、検索エリア内またはその近隣で素晴らしいリスティングを簡単に見つけることができます。リスティングは複数のカテゴリをまたいで表示される場合もあります。つまり、タホ湖近くのリスティングにシェフ仕様のキッチンがある場合、タホ湖での検索結果に加えて、「湖の近く」カテゴリと「シェフ仕様のキッチン」カテゴリにも表示されます。

    人気観光地以外にリスティングがあるホストのみなさまにとっては、さらに大きな利点があります。カテゴリによって、ゲストは、自分では検索することさえ思いつかないような、ユニークなリスティングをより簡単に見つけることができます。たとえば、音楽の道を志すゲストは「創作スペース」カテゴリで、ジョージアにある設備充実のレコーディング・スタジオ付きのリスティングを見つけることができます。

    カテゴリは、ゲストが新しいエリアに滞在するきっかけを作ることにも役立ちます。従来の検索方法では、イギリスでの休暇を予約する人は、ロンドンやすでに知っている場所に泊まることしか思いつかなかったでしょう。これからは、興味のあるカテゴリ内を探して、オックスフォードからほど近い田園地帯のリスティングや、マンチェスター近郊のタイニーホームに滞在するきっかけが得られるようになります。

    各カテゴリ内のリスティングは、収集・整理手順を経ています。Airbnbは、タイトル、説明文、写真のキャプション、ホストから得た構造化データ、レビューを機械学習によって分析し、数百万件もの稼働中のリスティングを評価しています。

    こうした新たなカテゴリは、リスティングを発見する新しい方法としては、まだはじまったばかりです。今後さらに、みなさまのリスティングのユニークな機能や特別なエリアを紹介するカテゴリを追加していきます。

    ホストのみなさまにお願いしたいことは以下のとおりです。

    • リスティングは、これまでどおり、クオリティ、料金、人気度、エリア検索をした際の距離の近さ、写真のクオリティなど、さまざまな要因に基づいて表示順位が決まります。そのため、リスティングの情報が最新・完全・正確であることをご確認ください。
    • カテゴリを象徴するような、好奇心をくすぐる写真があると、そのリスティングはカテゴリ内で上位に表示されやすくなります。リスティングには、ぜひ素敵な写真を掲載してください。
    • リスティングの設定で、歴史的な魅力やデザインの特徴など、お部屋のユニークな特徴をハイライトしましょう。
    • Airbnb検索カテゴリについて、詳細をご確認ください。

    宿泊先の分割

    長期滞在を検索するゲストの増加に伴い、旅行期間全体を通じて予約可能なリスティングの数が限られている可能性があります。

    これまでは、ゲストが希望する滞在期間中すべての日付けが予約可能となっていない限り、リスティングがゲストに表示されることはありませんでした。そこで、滞在中のゲストが期間を分けて2箇所のリスティングに宿泊できるようにする革新的な新機能「宿泊先の分割」が生まれました。これにより、14泊以上の滞在を検索したゲストは、最大40%も多くのリスティングを見つけられるようになりました。*

    ゲストが1週間以上の旅行を検索すると、検索結果に宿泊先の分割が自動的に表示されます。ゲストは、全期間にわたって予約可能な1つのリスティングに宿泊するか、同じ目的地にある2つのリスティングに分けて宿泊するかを選べます。

    以前はゲストが1か月の滞在を検索したときに、みなさまのリスティングに2週間しか予約可能状況がない場合は検索結果に表示されませんでした。宿泊先の分割機能では、ほかのリスティングと組み合わせることで全旅行期間に対応でき、より多くのゲストがみなさまのリスティングを利用できるようになります。

    宿泊先の分割では、検索からエリア、建物タイプ、アメニティ・設備が一致する2つのリスティングを組み合わせます。たとえば、ある家族がアクセシビリティ機能・設備(段差のない玄関や間口の広い出入口など)を備えたリスティングを検索する場合、宿泊先の分割により、これらの機能・設備を備えたリスティングが2件表示されます。

    地図上で宿泊先の分割にアクセスすると、アニメーション化された線で2件のリスティングを視覚的につなぐことで、リスティング間の距離と滞在順序をゲストに示します。ゲストが宿泊先の分割を選択すると、使いやすいインターフェースが案内され、現在の予約方法と同じように1件ずつリスティングを予約できます。

    ホストのみなさまにお願いしたいことは以下のとおりです。

    • 宿泊先の分割に表示されるためには、リスティングが3泊以上予約可能であることが要件になりますので、適宜カレンダーをご調整ください
    • 宿泊先の分割の要件をさらに満たすには、最大宿泊日数を7泊以上にご設定いただくことをおすすめします。
    • また、これを機に高速で安定したWi-Fi、ノートパソコン使用に適し た仕事スペース、アクセシビリティ機能・設備など、長期滞在に適した人気のアメニティ・設備をハイライトなさるのもよい方法です。
    • 長期滞在を検討中のゲストにアピールする詳しい方法をぜひご確認ください。

    すべてのホストとゲストをお守りするAirCover

    ゲストに素晴らしい滞在をご提供くださるホストのみなさまのご活躍こそが、Airbnbの強みです。Airbnbで宿泊先を探すゲストの数が増るなか、Airbnbでは、問題が発生してもホストが解決のために協力してくれることをゲストに知っていただきたいと考えています。

    万が一、ホストご自身の管理の及ばないことが起き、問題を解決できない場合は、Airbnbがサポートいたします。そのため、Airbnbではあらゆるホストとゲストのみなさまを対象に、AirCoverにおける予約の安心プログラムをさらに充実させてまいります。これにより、Airbnbでのホスティングと滞在がさらに安心できるものになります。

    2021年11月に、すべてのホストに無料でご利用いただける、Airbnb限定の総合的な予約の安心プログラム、ホストのためのAirCoverを導入しました。ホストのためのAirCoverには、US$1,000,000までのホスト損害保証およびUS$1,000,000までのホスト責任保険が含まれています**。

    ゲストの滞在中に深刻な問題が発生し、ホストのみなさまが解決できない場合、AirCoverはすべての滞在において、すべてのゲストに次の4つの安心を提供いたします。

    1. 予約サポートをお約束:万が一、チェックインまで30日を切ってからゲストの予約をキャンセルする必要が生じた場合、ゲストのためにAirbnbの費用負担で同等またはそれ以上の宿泊先を見つけるか、ゲストに返金します。
    2. チェックインをお約束:ゲストがリスティングにチェックインできず、ホストが問題を解決できない場合(たとえば、ゲストが宿泊施設に入れず、ホストと連絡が取れないなど)には、ゲストのためにAirbnbの費用負担で同等またはそれ以上の宿泊先を当初の滞在泊数分見つけるか、ゲストに返金します。
    3. 予約内容をお約束:ゲストの滞在中のあらゆる時点において、宿泊先が掲載内容と異なることが判明した場合(例:冷蔵庫が故障したがホストが簡単に修理できない、寝室数が掲載されている数よりも少ないなど)で、ゲストから3日以内に報告があった場合は、ゲストのためにAirbnbの費用負担で同等またはそれ以上の宿泊先を見つけるか、ゲストに返金いたします。
    4. 24時間対応の緊急サポート窓口:万が一、ゲストが安全上の不安を感じた場合、昼夜を問わず、専門の訓練を受けたセーフティ担当者が優先的に対応いたします。

      AirCoverによる予約の安心プログラムに関する全詳細と、適用される例外をご確認ください。

      ホストにもゲストにも、AirCoverのご利用は常に無料。機能はAirbnbアプリとウェブサイトからも直接利用でき、ゲストは簡単にホストに連絡したり、必要に応じてコミュニティサポートにヘルプを求めたりすることができます。

      ホストのみなさまにお願いしたいことは以下のとおりです。

      • 今までどおりの素早い返信と対応:ゲストのお困りごとを解決するにあたり、常に最も頼りになるのはホストのみなさまです。
      • ゲストのためのAirCoverに関する質問への回答をご確認ください。
      • ホストのためのAirCoverでご利用いただける無料サポートについてもぜひご確認ください。

      *2022年4月14日時点のAirbnb社内テストデータに基づく。

      **ホスト損害保証ホスト責任保険、および体験責任保険は、Airbnb Travel, LLCを通じて宿泊先を提供するホスト、中国ホスト補償プランが適用される中国本土の宿泊先を提供するホスト、日本ホスト保険日本体験補償保険が適用される日本国内の宿泊先を提供するホストには適用されません。ホスト損害保証は、ホスト責任保険とは関連していません。適用限度額はすべて米ドルで表示されており、ほかにも利用規約、条件、除外事項が適用されることにご留意ください。

      本記事の掲載情報は、公開後に変更されている可能性があります。

      注目ポイント

      Airbnb
      2022年5月11日
      役に立ちましたか?

      ほかのトピックを見る