おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    予約手続きについて学ぶ

    予約リクエストの処理方法、効率的なコミュニケーション方法などをご紹介します。
    投稿:Airbnb2021年2月9日
    1分で読めます
    更新日:2021年6月9日

    注目ポイント

    • 「今すぐ予約」または手動での予約リクエストのいずれかから、予約受付方法を選択しましょう

    • 自動送信メッセージ機能で、ゲストとのコミュニケーションを自動化することができます

    • 詳しくは、成功するリスティング設定のヒントをまとめた完全ガイドをご覧ください

    ホストにとって、予約手続きを理解することは非常に重要です。

    ゲストとのコミュニケーション方法や予約受付方法、予約ステータスに関する知識を深めることで、より的確にコミュニケーションを取り、ゲストの滞在の質を総合的に向上させることができます。

    予約に関する問い合わせを受ける

    ゲストの中には、できるだけ早く予約を確定させたいと思う方がいる一方、早めのチェックインや割引料金、立地の詳細などについて問い合わせたいゲストや、予約する前にアメニティ・設備などについて質問をしたいゲストもいます。

    すべてのリスティングには「ホストに連絡」というボタンが表示されており、ゲストはここから予約に関する初回の問い合わせをすることができます。ホストは、次のいずれかの回答をすることができます。

    • 情報提供のための回答(ゲストからの質問や懸念事項に答える場合)
    • ゲストにお部屋の予約を許可する事前承認(ゲストが24時間以内に予約した場合、ホストによる追加対応は不要)
    • スペシャルオファー(カレンダーに掲載されている料金とは異なるカスタム料金を提供する場合)
    • 却下通知(Airbnbの差別禁止ポリシー予約の却下がもたらす影響を認識した上で、ゲストを受け入れることができない場合)

    「今すぐ予約」を可能にしている場合でも、予約に必要な情報を確認するために、ゲストから予約に関する問い合わせが届くことがあります。

    予約の問い合わせについて詳しく読む

    「今すぐ予約」を利用する

    今すぐ予約」をオンに設定すると、ゲストは予約可能な日付であれば、その場で予約を確定できるようになり、ホスト側でも予約リクエストをひとつずつ確認して承認する必要がなくなります。ゲストが「今すぐ予約」で宿泊先を予約すると、ホストに通知が届きます。宿泊先を掲載するときは、はじめの予約受付方法がすべてデフォルトの「今すぐ予約」に設定されます。

    手動で予約リクエストを送信するよう設定する

    ホスト(特にユニークな宿泊先や宿泊可能日が不規則な宿泊先を提供している方)の中には、「今すぐ予約」を使用せず手動で予約リクエストを送信するようゲストに求めている方もいます。ゲストが手動で予約リクエストを送信したら、ホストは24時間以内に返答する必要があります。

    予約ステータスの種類を理解する

    ゲストの予約ステータスは予約手続きの段階によって異なり、次のように表示されます。

    • 承認待ち/認証待ち:ホストがリクエストを確定または拒否するのをゲストが待っている状態、またはゲストが本人確認を完了する必要がある場合
    • 確定済み:ホストが予約を承認した状態
    • 支払い待ち:ホストが予約リクエストを承認したものの、支払いがまだ処理されていない状態
    • 却下済み:ゲストの受け入れができない場合
    • 期限切れ:ホストが24時間以内に予約リクエストに返答しなかったため、有効期限が切れた状態
    • キャンセル済み:ホストまたはゲストが確定済みの予約をキャンセルした、あるいはゲストが保留中の予約リクエストを撤回した状態

    予約が確定すると、ステータスは次のように変更されます。

    • 今後の予約:ゲストのチェックイン予定日が1週間後に迫っている状態
    • レビュー待ち:宿泊が完了し、ホストがゲストからのフィードバックを待っている状態

    予約ステータスに関する詳細を確認する

    ゲストとコミュニケーションを取る

    ゲストは予約の確定後、宿泊施設までの道順、チェックアウト手順、周辺エリアを移動するためのヒントなど、さらに詳しい情報が必要になるでしょう。

    Airbnbのメッセージ機能到着ガイドを活用することで、必要なタイミングに必要な情報をゲストに提供することができます。「予約後、到着前、到着後、チェックアウト手順、チェックアウト後の5つの自動送信メッセージを設定しています。Airbnbの自動送信メッセージ機能は自由にカスタマイズできます」とカナダ、セント・ジョージのホストLarryさんは話します。

    予約手続きの早い段階からこまめに連絡を取り合うことで、ゲストに滞在のイメージを的確に伝え、より満足度の高い宿泊を提供することができます。

    自動送信メッセージの作成方法を確認する

    本記事の掲載情報は、公開後に変更されている可能性があります。

    注目ポイント

    • 「今すぐ予約」または手動での予約リクエストのいずれかから、予約受付方法を選択しましょう

    • 自動送信メッセージ機能で、ゲストとのコミュニケーションを自動化することができます

    • 詳しくは、成功するリスティング設定のヒントをまとめた完全ガイドをご覧ください
    Airbnb
    2021年2月9日
    役に立ちましたか?

    ほかのトピックを見る