コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    地元コミュニティとのパートナーシップへの投資

    地元コミュニティとのパートナーシップへの投資

    ホストとゲストにとってのAirbnbシティポータルの利点を説明いたします。
    投稿:Airbnb2020年9月23日
    1分で読めます
    更新日:2020年9月23日

    注目ポイント

    • 新しく導入されたシティポータルは、官公庁や観光機関と信頼関係を築き、Airbnbについてより深く理解していただくことを目的としており、ホストがホスティングを継続する上で助けとなります

    • 個人を特定できる、ホストやゲストに関する新しい情報は共有されません。現時点では地域の法令で義務付けられている情報のみを共有しています

    長年にわたり、Airbnbは世界中の数百もの市、州・都道府県、省、国と連携し、貢献できるよう活動を続けてまいりました。官公庁はAirbnbが地域コミュニティにもたらす影響について理解を深めたいと考えており、観光機関は経済再建を後押しするパートナーを求めていることが、官公庁・観光機関との連携を通じて明らかになりました。

    このようなフィードバックを参考に、Airbnbでは、地域コミュニティをサポートするための新しいリソースを開発いたしました。

    シティポータルのご紹介

    シティポータルは、都市がAirbnbの利用動向を理解する上で助けとなる新しいソリューションです。シティポータルが提供するものは次のとおりです。

    • 関連する分析情報:経済活動や旅行トレンドに関する情報をもとに、都市が地域コミュニティ内におけるAirbnbの利用動向を把握する手助けをします
    • 地域コミュニティに役立つツール:簡単で使いやすいツールにより、官公庁が必要に応じて公正な短期宿泊営業ポリシーを策定・管理することができます
    • リソースとサポート:都市はAirbnbからの1対1のサポート、ならびに近隣コミュニティサポート窓口強化された清掃スタンダードなどの集中型リソースを活用できます

    ホストとゲストにとって重要な理由は?

    シティポータルの導入により、Airbnbと地域コミュニティの連携方法が変わり、ホストとゲストのみなさまがより安心してAirbnbを利用できるようになります。Airbnbでは、ポータルを通じ、ホストの活動(特にゲストと地域経済にもたらす恩恵)について、コミュニティに詳しい情報を提供していきたいと考えております。

    Airbnbと都市とのパートナーシップを通じ、官公庁はAirbnbについてさらに理解し、Airbnbとの信頼関係を深めることが可能となります。これはホストにとって有益なことです。今後、シティポータルではAirbnbのホストを取り上げ、ホスティングが地域コミュニティにもたらす価値について紹介する予定です。

    このような取り組みは、強力な観光産業による支えがあってこそ意味があります。そのため、シティポータルでは、地域の観光機関が持続可能なかたちで観光経済を再建し、旅行客を増やすのに役立てていただけるヒントとリソースも提供します。健全な観光産業は、Airbnbホストにはより多くの機会、旅行するゲストにはより多くの選択肢をもたらします。

    今後の流れは?

    Airbnbでは現在、北米の数都市の官公庁パートナー、および世界中の観光機関と共同でシティポータルを試験的に運用しています。今後数か月間には、すでにパートナーシップを結んでいる官公庁や観光機関をはじめ、さらに多くのパートナーをシティポータルに追加する予定です。今後は、ホームシェアリングから得られる経済的な恩恵について、より多くの地域コミュニティに学んでいただけるよう、お手伝いをしていきたいと考えております。

    シティポータルは、Airbnbが地域コミュニティとの関係を強化する上で重要なステップであり、Airbnbのホストとゲストのためにホームシェアリングの未来を守ることを最終的な目的としています。Airbnbでは、この取り組みの成果に大いに期待しており、世界中の地域コミュニティが責任あるホームシェアリングを通じ、健全な観光産業を構築していく上で、お手伝いできることを楽しみにしています。

    よくある質問

    どういった人がこのツールを利用できますか?
    シティポータルにアクセスできるのは、Airbnbが承認した行政関係者/自治体職員と観光関連団体のマーケティング担当者のみです。

    試験プログラムにはどの地域の行政機関と観光関連団体が参加しますか?
    Airbnbシティポータルの第1段階では、16以上の都市や観光関連団体パートナーと連携して試験的に開始します。 試験にご参加いただく都市・郡には以下が含まれます。ニューヨーク州バッファロー、フロリダ州マイアミ・デイド郡(非法人地域)、ルイジアナ州ニューオーリンズ、カリフォルニア州パームスプリングス、ローリー、サクラメント、サンフランシスコ、ワシントン州シアトル、カナダのカルガリーとバンクーバー。

    試験段階での観光関連団体パートナーには以下が含まれます。Visit Tampa Bay、Visit Denmark、クラクフ市、サンパウロ州政府観光局長、Visit Scotland、Visit Tuscany、Wesgro(南アフリカ西ケープ州)。

    シティポータルはホストとゲストについてどのような情報を提供しますか?
    ほとんどの都市では、予約泊数、世界全体のホスティング収入額、Airbnbによる経済効果と納税額に関連するデータなど、グローバルな指標が閲覧可能になります。

    一部の都市では、Airbnbの予約に関連する地域別のデータ(平均予約人数、1泊あたりの平均料金など)を含め、集約された地域別の指標を閲覧できるようになります。Airbnbではさらに、旅行トレンドに関する情報(当該地域で宿泊先を予約したゲストの居住都市の上位など)を観光関連団体と共有してまいります。

    情報はどのように使用されますか?
    行政機関は、この情報を使い、Airbnbがコミュニティに与える影響を把握することができます。観光関連団体は、この情報により旅行トレンドや人口統計を把握することができ、地元の観光事業を促進する方策を立てることができます。

    個人を特定できる、ホストやゲストに関する情報は共有されますか?
    シティポータルの立ち上げにより、AirbnbプラットフォームおよびAirbnb上で記録されるホストとゲストに関する情報が影響を受けることはありません。 個人を特定できる、ホストやゲストに関する新しい情報は行政機関には提供されません。Airbnbには特定の管轄区域とデータを共有する義務があり、今後もその義務を遂行してまいります。

    本記事の記載内容は、公開後に変更されている可能性があります。

    注目ポイント

    • 新しく導入されたシティポータルは、官公庁や観光機関と信頼関係を築き、Airbnbについてより深く理解していただくことを目的としており、ホストがホスティングを継続する上で助けとなります

    • 個人を特定できる、ホストやゲストに関する新しい情報は共有されません。現時点では地域の法令で義務付けられている情報のみを共有しています

    Airbnb
    2020年9月23日
    役に立ちましたか?

    ほかのトピックを見る