コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    Airbnbの新型コロナウィルス安全対策のご案内

    Airbnbの新型コロナウィルス安全対策のご案内

    Airbnbコミュニティの新しい安全要件が10月12日より適用されます。
    投稿:Airbnb2020年10月6日
    12分の動画
    更新日:2020年10月15日

    注目ポイント

    • 全員がAirbnbコミュニティの基準を満たせるよう、ゲスト基準の変更点やおもてなしのクオリティについてお伝えします

    • また、Airbnbでは新しい新型コロナウイルス安全対策を導入します。10月12日以降、すべてのホストおよびゲストが順守に同意する必要があります

    みなさま、こんにちは。

    Airbnbグローバルホスティング責任者のキャサリンです。第5回目のホスト最新情報をお届けします。

    8月にホスト最新情報の提供を開始して以降、これまでAirbnb社員とホストのみなさまの間でより近しい関係を再構築することに注力してきました。以前の動画を見逃した方は、こちらからご覧いただけます。

    お忙しい中、時間を割いてご意見やご質問をワークショップやコメント・メールでご共有してくださり、ありがとうございます。Airbnbでは、寄せられた洞察に富んだメッセージをもとに取り組み、改善を行っております。

    今日のホスト最新情報では、Airbnbコミュニティのメンバー全員に向けた新型コロナウイルスに関する追加の安全要件だけでなく、ゲストやホストに求められる基準についても取りあげます。

    新しくなったゲスト基準

    ホストのみなさまから、リスティングでのゲストの特定の言動に不安を感じているという声が多く寄せられています。これはごく一部のゲストに当てはまる問題だと思われますが、Airbnbではすべてのゲストがホストとそのリスティング、並びに近隣コミュニティを尊重すべきと考えています。

    そこで、Airbnbのゲスト信頼性基準を発展させ、5つの分野において新しい基準を設けることにしました。この新基準は、みなさまからいただいたご提案を直接反映させたもので、次のような項目に対応しています。

    • 無許可でのチェックアウト遅延
    • チェックイン時間帯の軽視
    • 無許可のペット同伴(介助動物を除く)
    • 許可されている防犯装置の妨害や無断撤去
    • Airbnbのポリシーに基づくホストのハウスルールの軽視

    これらは、昨年発表したゲスト信頼性基準の取り組みに基づいています。また、Airbnbでは今年前半にパーティーの全面禁止に関する発表も行っています。昨年の年度末以降、Airbnbのポリシーおよび基準に違反した約100,000件のゲストアカウントには、一時停止または削除措置が講じられました。

    これから年末にかけて、Airbnbはシステムとプロセスの改善に力を入れてまいります。これにより、一貫性のあるポリシーや基準の適用、返答時間の短縮、ゲストに対する全般的な説明責任の強化といった点で状況の改善が見られるはずです。

    おもてなしのクオリティ

    ホスト向けのワークショップやコミュニティセンターで最近出会った多くのホストの方々から学んだことが、優れたホスティングには「クオリティ」「つながり」「コミュニティ」という3つの要素が欠かせないということです。そのどれもが信頼を基盤としています。

    Airbnbホストとのやり取りで不快な思いをしてしまった旅行者は、再びAirbnbを利用する可能性がかなり低くなります。また、リスティング掲載地域のコミュニティ内でのホストの評判にも影響を与えかねず、地域の規制強化につながってしまう場合もあります。

    Airbnbが定めるクオリティの基準に満たないリスティングが一定数あることが最近判明しました。そこで、Airbnbコミュニティを守るべくゲストに対して退会処置を講じてきたのと同様に、継続して深刻な問題を抱えるリスティングや、低評価のレビューが多く、ゲストの期待に応えられていないと判断されたリスティングを一時停止または削除する決定を行いました。

    クオリティにはさまざまな要素がありますが、優れたホスティングには次のような特徴があります。

    今回の決定に影響を受けるリスティングを掲載しているホストのほとんどには、すでにこの旨を通知しており、同時に異議申し立ての手続きも設けて懸念事項の対処に努めております。

    新型コロナウイルス関連の要件を変更

    6月以降、Airbnb清掃スタンダードの順守に同意したホストの方々のリスティング数は約150万件に及びます。そのようなリスティングは特に人気が高く、順守していないリスティングと比べて平均で3倍の予約を獲得できていることがわかっています。*

    手続きを簡単かつわかりやすくして欲しいとのご意見をホストの方々からいただいたため、新しいリソースとツールをご用意しました。これにより、5段階の清掃手順をより簡単に学び、実践できるようになります。

    手順は次の項目で構成されています。

    1. リスティングの清掃準備と換気
    2. すべての部屋の清掃
    3. 表面の除菌
    4. 各部屋の点検
    5. 次のゲストを迎えるための部屋の準備

    新型コロナウイルスの感染拡大下においてAirbnbコミュニティの安全を確保するため、科学的知見の進展に合わせて、Airbnbの対応も随時変更を加えております。10月12日以降、次の要件が追加されます。

    • 宿泊施設**を提供するホストは、11月20日までに、清掃スタンダードに含まれる5段階の清掃手順の順守に同意する必要があります
    • ゲストとホストは全員、直接対面で交流する際、マスクを着用し、社会的距離を確保する必要があります

    来週以降、宿泊施設を提供するホストにはアプリまたはダッシュボード上で、5段階からなる強化された清掃スタンダードと新型コロナウイルス安全要件の同意手続きページを含むプロンプトが表示されます。11月20日までに要件の順守にご同意いただけない場合、ご利用アカウントは警告、一時停止、また場合によっては削除の対象となる場合があります。

    注:すでに清掃スタンダードに同意済みの方は、画面に表示される簡単な指示に従い、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保への同意手続きのみを行ってください。新規ホストの方々も、この安全対策の順守に同意していただく必要があります。

    直接対面型の体験が再開された国や地域の体験ホスト向けに、清掃スタンダードおよび健康と安全に関する推奨事項と要件を作成しました。

    清掃関連の追加リソース

    これら新しい要件の理解を深めていただけるよう、リソースセンターでは、清掃関連の記事に以下の情報も追加しましたので、ぜひご覧ください。

    多くのご意見をお聞かせいただき、誠にありがとうございます。数週間後にお届けするホスト最新情報では、素晴らしい新機能やポリシーを発表する予定です。

    それまでに確認したい点などございましたら、コミュニティセンターから直接タグ付け(@Catherine-Powell)してご連絡ください。Airbnbでは、みなさまからの貴重なご意見に基づいて取り組みを行っております。

    *2020年6月18日~9月30日のAirbnb社内データに基づいています。

    **中国本土で宿泊施設を提供するホストは対象外となります。

    本記事の記載内容は、公開後に変更されている可能性があります。

    注目ポイント

    • 全員がAirbnbコミュニティの基準を満たせるよう、ゲスト基準の変更点やおもてなしのクオリティについてお伝えします

    • また、Airbnbでは新しい新型コロナウイルス安全対策を導入します。10月12日以降、すべてのホストおよびゲストが順守に同意する必要があります

    Airbnb
    2020年10月6日
    役に立ちましたか?

    こちらもおすすめ

    こちらもおすすめ

    ほかのトピックを見る