おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    キャンセルや返金が受取金に与える影響

    旅行の予定が変更となった場合、受取金に及ぼす影響をご説明します。
    投稿:Airbnb2021年7月19日
    1分で読めます
    更新日:2021年7月21日

    注目ポイント

    • 予約がキャンセルまたは変更されると、受取金が調整される場合があります

    • 調整は当該予約の受取金の支払い時に行われるか、または今後の予約の支払いに影響する可能性があります

    • 予約に関する留意点を確認し、キャンセルを回避するためのヒントを学びましょう

    完璧なプランであっても変更が生じることはあるもので、Airbnbでの旅行も例外ではありません。たとえば、やむを得ずゲストが予約をキャンセルしたり、滞在日を調整したりすることがあります。特に受取金に影響する可能性がありますので、そのような事態が発生した場合に何が起こるか把握しておく必要があります。

    Airbnbでは、ホストのみなさまのために返金手続きを自動化し、できるだけシンプルにしましたのでご安心ください。旅行の変更やキャンセル、返金が発生した場合、受取金やゲストの経験にどのように影響するかについてご確認ください。また、今後旅行のキャンセルを回避するためのヒントもご紹介します。

    考えられる原因は?

    旅行内容の変更が受取金に影響を与える状況はいくつかあります。受取金の金額が変更される最も一般的な理由は、以下の3つです。

    1. 予約内容の変更:ゲストが滞在期間を変更した
    2. キャンセル:ゲストが宿泊予約をキャンセルした
    3. 問題の解決:何らかの理由でゲストが滞在に満足せず、返金をリクエストした

    ゲストへの返金処理はAirbnbが行います

    ゲストが予約したものの、旅行ができなくなった場合、返金処理は、ホストのみなさまが設定されたキャンセルポリシーによって、大きく異なります。また、リスティングに掲載している露天風呂・ジャグジーが思いがけず壊れてしまった場合はどうなるのでしょうか?ゲストは直接ホストに連絡するか、もしくはAirbnbのカスタマーサポートを通じて、一部返金をリクエストすることができます。

    全額返金または一部返金が保証されている場合、手続きは非常に簡単で、Airbnbがゲストへの払い戻し処理を行います。Airbnbのほかの支払いシステムと同様に、自動的に処理されます。

    ゲストへの返金のタイミングによって受取金の調整方法が変わります

    支払われる受取金にどのように影響するかは、ゲストに払い戻しが行われるタイミングによって異なります。

    • 予約の受取金が支払われるにゲストに返金された場合、受取金の支払いはキャンセルされるか、もしくは設定されたキャンセルポリシーまたは変更後の予約内容に基づいて、受取金が調整されます。
    • 予約の受取金が支払われたにゲストに返金された場合、今後の受取金は自動的に調整され、返金費用分が差し引かれます。前述のように、Airbnbは直ちにゲストに返金処理を行います。ホストは後で返金分をAirbnbに払い戻しする責任があります。基本的には、ゲストに円滑に返金するためにAirbnbが費用を一旦負担し、今後のホスティング収入から返金した分の金額を差し引かせていただきます。そのため、今後の予約に対する受取金が支払われなかったり、次回の受取金が想定していた額を下回ったりすることがあります。こういった場合、受取金が送金された際に送られるメールおよび「支払い履歴」には、金額がマイナスで記載されます。

    キャンセルを回避する

    受取金が自動的に調整されて驚くことがないように、以下の対応を行うことをおすすめします。

    注目ポイント

    • 予約がキャンセルまたは変更されると、受取金が調整される場合があります

    • 調整は当該予約の受取金の支払い時に行われるか、または今後の予約の支払いに影響する可能性があります

    • 予約に関する留意点を確認し、キャンセルを回避するためのヒントを学びましょう

    Airbnb
    2021年7月19日
    役に立ちましたか?

    ほかのトピックを見る