おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    海外からのゲストとコミュニケーションをとるためのヒント

    創造力、親切心、科学技術は、言語の壁を乗り越えるための鍵となります。
    投稿:Airbnb2021年4月13日
    1分で読めます
    更新日:2021年4月13日

    注目ポイント

    • ボディランゲージで温かな歓迎の思いを伝える

    • 交流はシンプルに。簡単な言葉を選んで、指差し、ジェスチャーで

    • アイディア、モノ、場所はイラストで説明

    • 苦手な言語のコメント、メール、指示は翻訳アプリで作成

    • 詳しくは、初めてのゲストに喜んでもらうための完全ガイドをご覧ください

    温かさとやさしさで伝わる気持ち

    言語の違いは、最初は乗り越えられない壁に思えるものです。特にホスティングが初めてのうちはなおさらですが、補う方法はほかにいくらでもあります。まずは心を開き、歓迎とやさしさの気持ちでコミュニケーションを取るようにしましょう。

    「相手の言葉で一生懸命話すと、だいたいの人は喜んで感謝してくれます」と語るのはフランスに住む英語話者のJanさん。 ただ、翻訳で意味が変わって誤解されたときには、近くのネイティブスピーカーに助けを求めるようにしています。 「交流が困難になったら、ゲストにはとりあえずビールを渡してフランス人の隣人に助けを求めるんです。いつもニコニコやってきてくれます」とのこと。飲み物を渡すと世界中の人に温かな歓迎の思いは伝わるといいます。

    連絡をシンプルに

    まずはゲストと温かな関係を築き、それからジェスチャーや絵、簡単な文章で意思疎通を図ってみましょう。 「言葉は名詞+動詞+目的語のみと、思い切り単純にします。 思った以上に慣用句はよく使うので慣れが必要ですが」 と語るのは、マサチューセッツのホストMicheleさんです。

    ロンドンのホストSaraさんは、英語が話せない韓国人の男性ゲストのために朝食を囲みながらイラストを描き、絵の筆談だけで1日のプランを済ませたといいます。 「道案内を絵で描いて教えて、本当に楽しい時間を過ごしました。 「あと(ロンドン地下鉄の)路線図を広げて、彼が行きたい場所と最寄りの駅すべてに丸をつけてあげました」

    相手の言葉で一生懸命話そうとすると、だいたいの人は喜んで感謝してくれますよ。
    Jan,
    フランス

    ピンチを救うハイテクツール

    人間同士のやり取りに加え、テクノロジーの力も交流の助けになります。 オーストラリア在住ホストのLouiseさんが海外ゲストとの交流で手放せないのは、翻訳アプリ。 「iPhoneでGoogle翻訳を愛用中です。テキストも音声も、これでだいたいの意味はわかりますよ」とのこと。

    今は翻訳アプリもよりどりみどりです。Airbnb自体もリスティングの記載内容とメッセージを30か国以上に自動翻訳する独自開発のソフトウェアを実装しており、世界中のゲストがお部屋の情報を母国語で読み、それぞれの言葉でホストと交流できる環境が整っています。

    重要事項はゲストの母国語で

    もうひとつの対応として、到着前にゲストの母国語版で重要な情報や映画などのエンターテイメントを用意するのもおすすめです。 Louiseさんは次のように語っています。「中国からのゲストがとても多く本当にすばらしい方ばかりなので、もっと予約をしてほしいという思いから、 ハウスルール全文とハウスマニュアルの要約をプロにお願いし、簡体字中国語版を用意しました。これでルールもわかりやすく、歓迎の思いも伝わるのではないかしら」

    以上のホストの例からもわかるように、創意工夫とオープンな思考、ちょっとしたテクノロジーの力さえあれば、言葉の壁はかなりのところまで克服できます。 新たな交流が広がるたびに体験できる違いを楽しむことで、世界中のゲストとつながる素敵なご縁に恵まれることでしょう。

    注目ポイント

    • ボディランゲージで温かな歓迎の思いを伝える

    • 交流はシンプルに。簡単な言葉を選んで、指差し、ジェスチャーで

    • アイディア、モノ、場所はイラストで説明

    • 苦手な言語のコメント、メール、指示は翻訳アプリで作成

    • 詳しくは、初めてのゲストに喜んでもらうための完全ガイドをご覧ください
    Airbnb
    2021年4月13日
    役に立ちましたか?

    ほかのトピックを見る