検索条件を入力すると、検索候補が表示されます。上下の矢印キーを使って確認します。Enterキーを押して選択します。フレーズを選択した場合、フレーズそのものが検索にかけられます。検索候補がリンクである場合、リンク先のページに移動します。
入門ガイド
ゲスト

宿泊先の予約内容を変更する

確定済みの予約の滞在日やゲスト人数などは、ホストに変更リクエストを送ることで変更できます。

変更リクエストを送信する

  1. 旅行」ページにアクセスし、変更する旅行をクリック
  2. 予約を変更」をクリック
  3. 滞在期間やゲスト人数を変更し、「続行する」をクリック
    • 変更リクエストはすべて、ホストの承認が必要ですのでご留意ください。ホストが承認しない場合は、予約変更リクエストの確認をお願いするメッセージを送ってみましょう。
  4. 変更内容を確認し、「リクエストを送信」をクリック
  5. リクエストを送信すると、ホストにはリクエストの承認または却下を行うよう通知が届きます

変更の流れ

ホストが設定しているポリシーによっては、予約人数の変更が滞在の合計料金に影響を及ぼす場合があります。

変更リクエストの送信前に、変更前と変更後の合計金額が表示されます。ホストがリクエストを承認すると、変更処理が行われます。

必要に応じて差額分が追加請求または返金されますが、差額分の金額も変更を確定する前に表示されます。

ホストがリクエストを却下するか、ホストから返答がない場合、予約内容は元のままとなります。

その他の詳細

変更リクエストを行う際には、次の点にもご留意ください。

  • チェックアウト日を過ぎた場合は変更できません
  • 一度変更を行うと、その後の変更は上記の手順を繰り返し、新しいリクエストを送信する必要があります
  • 変更リクエストを送信する前に変更後の日付の料金設定をホストが変更していた場合、変更後の予約には新しい料金が反映されます(スペシャルオファーの予約は除きます)
  • 予約日を変更することにより、週割または月割の適用対象外になる場合があります
  • 予約が開始してから予約人数を変更することはできません
    • 予約にゲストを追加する必要がある場合は、問題解決センターを通じてホストと合意した追加の支払い金額を送金することができます

長期滞在

28泊以上の予約には、長期滞在予約キャンセルポリシーが適用されます。

ゲストである場合

ゲストの場合、予約の詳細は確認メールで読むことができます。

長期滞在予約を変更もしくはキャンセルする場合、下記の点にご留意ください。

  • 宿泊先や予約確定日によっては、初回のお支払い分が返金不可となる場合があります
  • 予約開始後にキャンセルした場合、キャンセル日以降30泊分までは返金不可となります
  • 規定外の返金に応じるかどうかは、ホストの判断に委ねられます

この記事は役に立ちましたか?

関連記事

予約やアカウントなどのヘルプ記事を参照しましょう。
ログインまたは登録