検索条件を入力すると、検索候補が表示されます。上下の矢印キーを使って確認します。Enterキーを押して選択します。フレーズを選択した場合、フレーズそのものが検索にかけられます。検索候補がリンクである場合、リンク先のページに移動します。
入門ガイド

問題解決センターでサポートを受けるには?

請求を申請する

Airbnbでの旅行やAirbnb体験に関連する請求または送金を行う必要がありますか?ご安心ください!問題解決センターにアクセスすれば、返金や支払い請求を行うことができます。

請求申請は、予約のチェックアウト日から60日以内に問題解決センターにご提出いただく必要があります。

注意:問題解決センター経由で送金または請求を行う場合、事前に支払い方法の登録が必要になることがあります。

請求を確認する

ホストまたはゲストから追加サービスの料金や返金の支払いを請求された場合、ご利用アカウントに登録されたアドレス宛のメール、問題解決センター、またはヘルプセンター(Airbnbアプリ、デスクトップおよびモバイル版)で内容をご確認いただけます。

さらにサポートが必要な場合

ときには、ホストとゲストの間で合意に達することができない場合もあります。合意に至らなかった場合は、Airbnbに仲裁を依頼するオプションが表示されます。

Airbnbの再予約および返金ポリシーの適用対象となるには、問題が発覚してから72時間以内にAirbnbにご報告いただく必要があります。

仲裁を依頼すると、専門チームの担当者が関係者全員から提供された情報を確認し、(必要に応じて)質問をした上で、最終決定を下します。

損害に対して支払いを請求する

ときに、予期せぬ事態が起こることもあります。そのような場合に備えてホストのためのAirCoverをご用意しました。

ホストのためのAirCoverは、最大US$1,000,000の損害保証やUS$1,000,000の責任保険など、すみずみまで行き届いた内容でホストのみなさまをお守りします。ホスティングの際は、いつでも無料で提供されます。

Airbnbでの滞在中にゲストがホストのリスティングまたは所有物に損害を与えた場合、ホストは問題解決センターを通じてホストのためのAirCoverの請求を申請できます。手続きについてはこちらをご確認ください

ホスティングの課題を解決し、予期せぬ事態に備えるためのヒントはリソースセンターでご確認いただけます。

この記事は役に立ちましたか?

関連記事

予約やアカウントなどのヘルプ記事を参照しましょう。
ログインまたは登録