おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    酌量すべき事情ポリシーの適用対象外となる気象事象、自然現象、病気

    Airbnbの酌量すべき事情ポリシーでは、予約時点で予測不可能であった事情が予約後に発生した場合にのみゲストとホストが予約をキャンセルできます。ポリシーの適用範囲に該当しない予測可能な事情には、本記事に記載されている気象現象、自然的条件、疾病、及びそれらに起因する交通機関の混乱が含まれます。本記事は、ポリシーの適用除外となる最も一般的な気象現象、自然的条件、及び疾病を説明することを意図したものであり、網羅的な一覧を示すことを意図していません。

    ゲストのみなさまには、ご予約前に旅行先を調査し、ホストのキャンセルポリシーをよくご確認いただいた上で、旅行における予期せぬ混乱に対してご自身を守る旅行保険に加入することをご検討いただくようおすすめします。

    熱帯低気圧、サイクロン、ハリケーン、台風

    熱帯性のサイクロンは、通常、熱帯地域の大洋上に形成される嵐で、世界中の多くの沿岸地域に影響を与えます。こうした嵐は、発生する位置や強さに応じて、ハリケーン、台風、熱帯暴風雨、熱帯低気圧、サイクロンとしても知られています。最も頻繁に影響を受けている地域の例、及びかかる地域における嵐の発生時期を以下に示します。

    地域 季節
    メキシコ湾とカリブ海地域
    例:ベリーズ、ケイマン諸島、コロンビア、キューバ、ドミニカ共和国、ホンジュラス、ジャマイカ、メキシコ、ニカラグア、プエルトリコ、ベネズエラ、バハマ、米国(アラバマ州、フロリダ州、ルイジアナ州、ミシシッピ州、及びテキサス州)、米領ヴァ―ジン諸島、及び英領ヴァージン諸島。
    6月から11月
    北大西洋
    例:デラウェア州、フロリダ州、ジョージア州、ノースカロライナ州、メリーランド州、ニュージャージー州、ニューヨーク州、サウスカロライナ州、及びバージニア州。
    6月から11月
    東太平洋
    例:メキシコ、グアテマラ、及びハワイ州。
    5月から11月
    西太平洋
    例:香港特別行政区、マカオ特別行政区、台湾地区、日本、フィリピン、及びベトナム。
    5月から9月
    インド洋
    例:インド、バングラデシュ、ミャンマー、パキスタン、スリランカ、及びタイの各沿岸地域。
    5月から6月、10月から11月
    南太平洋
    例:フィジー、ソロモン諸島、サモア、米領サモア、バヌアツ、及びオーストラリア(ノーザンテリトリー、クイーンズランド州、及び西オーストラリア州)。
    11月から4月

    冬季気象条件及び嵐

    冬季気象条件及び嵐とは、雪、氷、みぞれ、冷たい雨、及び/又は冬季における極めて低い気温などを指します。1年のうち、冬季気象条件及び嵐が発生する時期は、場所、標高、緯度によって大きく異なります。熱帯地域の海面に近い場所では、通常、顕著な冬季気象条件や大きな嵐が発生することはありませんが、山岳地帯や赤道から離れた地域では、冬が長く厳しくなり、冬季早々から遅くまで悪天候や嵐が発生する可能性が高くなります。冬季気象条件及び嵐に繰り返し影響を受けている地域、及びその時期について以下に例を示します。

    地域季節
    北半球

    例:

    北米:
    米国のほぼ全域(アラスカ州、アリゾナ州、アーカンソー州、カリフォルニア州、コロラド州、コネチカット州、デラウェア州、コロンビア特別区、アイダホ州、インディアナ州、イリノイ州、カンザス州、ケンタッキー州、メイン州、メリーランド州、マサチューセッツ州、ミシガン州、ミネソタ州、ミズーリ州、モンタナ州、ネブラスカ州、ネバダ州、ニューハンプシャー州、ニュージャージー州、ニューメキシコ州、ニューヨーク州、ノースカロライナ州、ノースダコタ州、オハイオ州、オクラホマ州、オレゴン州、ペンシルベニア州、テネシー州、ユタ州、バーモント州、バージニア州、ワシントン州、ウェストバージニア州、ウィスコンシン州、ワイオミング州を含む)、及びカナダ全域。

    ヨーロッパ及び中央アジア:
    アフガニスタン、オーストリア、ベルギー、チェコ共和国、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、グリーンランド、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、カザフスタン、オランダ、ノルウェー、パキスタン、ポーランド、ルーマニア、ロシア、スウェーデン、スイス、トルコ、英国、及びウクライナ。

    日本:
    北海道、東北、関東、甲信越、中部、関西、中国、四国、及び九州。

    その他のアジア:
    インド(ジャムー・カシミール州、ヒマチャル・プラデーシュ州とウッタラーカンド州などの北部の州)、モンゴル、及びネパール。

    12月から2月

    南半球

    例:アルゼンチン、チリ、及びニュージーランド(北島中央部、南島南東部、及び山岳部)。
    6月から9月

    風土病

    風土病とは、保健当局により報告された、特定の地域で多く発生する病気です。該当する地域であっても、常に高い確率で発生するとは限らず、場合により発生率の高い時期と低い時期がありますが、かかる地域では継続してこうした疾病の感染リスクがあると考えてください。異なる地域ごとに多く発生している風土病の例は以下のとおりです。

    地域疾病
    アフリカ、及び中東コレラ、肝炎、黄熱病、マラリア、髄膜炎、狂犬病、チフス、ジカ熱、住血吸虫症、河川盲目症、睡眠病、結核、リンパ管フィラリア症、ウイルス性出血熱、チクングンヤ熱、ランブル鞭毛虫症、及びHIV/エイズ。
    アジアコレラ、デング熱、肝炎、マラリア、狂犬病、チフス、ジカ熱、住血吸虫症、結核、黄熱病、日本脳炎、ランブル鞭毛虫症、及びHIV/エイズ。
    オーストラリア肝炎、はしか、日本脳炎、狂犬病、デング熱、及びHIV/エイズ。
    ヨーロッパ肝炎、HIV/エイズ、ダニ媒介性疾患(ライム病を含む)、はしか、淋病、クラミジア感染症、及び結核。
    中南米、メキシコ、及びカリブ海地域シャーガス病、コレラ、デング熱、肝炎、黄熱病、マラリア、狂犬病、チフス、ジカ熱、住血吸虫症、河川盲目症、睡眠病、結核、ダニ媒介性疾患、ランブル鞭毛虫症、チクングンヤ熱、サイクロスポラ症、レプトスピラ症、及びHIV/エイズ。
    南太平洋コレラ、デング熱、肝炎、マラリア、狂犬病、チフス、ジカ熱、結核、ハンセン病、土壌伝播蠕虫感染症、リンパ管フィラリア症、トラコーマ、及びHIV/エイズ。
    米国、及びカナダ肝炎、HIV/エイズ、ダニ媒介性疾患(ライム病を含む)、はしか、西ナイル熱、東部ウマ脳炎、淋病、クラミジア感染症、及び結核。

    上記の気象現象及び風土病は、すべての例が完全に網羅されているものではなく、アメリカ海洋大気庁、Guy Carpenter Asia-Pacific Climate Impact Centre、オーストラリア気象局、アメリカ疾病管理予防センター、及び世界保健機関などからのデータに基づくものです。

    必要なサポートは受けられましたか?