検索条件を入力すると、検索候補が表示されます。上下の矢印キーを使って確認します。Enterキーを押して選択します。フレーズを選択した場合、フレーズそのものが検索にかけられます。検索候補がリンクである場合、リンク先のページに移動します。
入門ガイド

ゲストからのメッセージの管理

ホスティングは、歓迎の気持ちを伝えるところからはじまります。ゲストに送る最初のメッセージが、その後のコミュニケーションの印象を決める鍵となります。ホスト受信トレイを活用すれば、チェックイン前、滞在中、チェックアウト後のゲストとのコミュニケーションをスムーズに行うことができます。ゲストに連絡するには、受信トレイから該当のメッセージスレッドを選択してください(ゲストとしての受信トレイは別にありますので、必ずアカウントがホストモードに切り替わっていることをご確認ください)。クリックまたはタップ一つでゲストに連絡できます。

メッセージスレッド一覧の上にある「検索 」ボックスを使えば、特定の単語やゲストの名前、予約確認コードでメッセージをすばやく簡単に検索できます。メッセージスレッドの上にあるアイコンを使って、個々のメッセージにマークを付けることも可能です。メッセージを未読としてマークしたり、重要なメッセージにスターアイコンを付けたり、メッセージをアーカイブして受信トレイを整理したりすることもできます。

フィルターアイコンを使ってメッセージを整理することも可能です。「スター付き」 フィルターを使えば、最重要のマークを付けたメッセージを絞り込めます。「未読」フィルターでは、まだ読んでいない、または未読に戻したメッセージのみを表示します。リスティング(複数ある場合)や予約の段階ごとに絞り込むこともできます。

  • 問い合わせまたはリクエスト
  • 滞在前
  • チェックイン
  • 滞在中
  • チェックアウト
  • 滞在後
  • 要レビュー

さらに、アーカイブ済みのメッセージは「アーカイブ」フォルダーに、カスタマーサポートとのやりとりは「Airbnbカスタマーサポート」フォルダーに保存され、左のナビゲーションメニューから簡単にアクセスできるようになりました。ゲストから新着メッセージが届くと、アーカイブ済みのメッセージは「すべてのメッセージ」フォルダーに戻ります。

各メッセージスレッドのゲスト情報や予約の詳細は、受信トレイの「詳細」セクションでいつでもご確認いただけます。

チームでホスティングをしている場合、ゲストの管理権限があるチームメンバー全員に同じメッセージが送信されますが、スター、既読/未読、アーカイブの機能を使って各自で受信トレイをカスタマイズできます。また、チームメンバーは、チームメイトが作成したホスティングチケットのサポートスレッドを確認し、やり取りすることもできます。

注:クイック返信自動送信メッセージを活用すれば、カスタマイズしたメッセージをすばやく自動送信でき、時間の節約につながります。

この記事は役に立ちましたか?
予約やアカウントなどのヘルプ記事を参照しましょう。
ログインまたは登録