コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    新型コロナウイルス(COVID-19)に関連する酌量すべき事情ポリシー

    最終更新日:2020年3月19日

    世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な感染拡大について、パンデミック宣言をしました。その後状況は急速に変化しており、各国および地域の当局が感染拡大を遅らせるためにさまざまな緊急対策を講じています。

    このような状況に対応するため、Airbnbでは以下のような「新型コロナウイルスに関連する酌量すべき事情ポリシー」を設定し、コミュニティの保護および不安・懸念の解消に全力で取り組んでおります。本ポリシーの適用に関する最新情報は、本ページよりご確認ください。

    概要

    2020年3月14日またはそれ以前に確定され、宿泊先へのチェックイン日または体験の実施日が2020年3月14日から2020年4月14日の間に予定されているご予約は本ポリシーの適用対象となり、チェックイン前であればキャンセルすることができます。予約キャンセルをなさったゲストには全額返金され、ホストはペナルティなしにキャンセルすることができます。その際、スーパーホストのステータスに影響はありません。また、Airbnbも適用対象のキャンセルに関してサービス料を全額返金いたします。

    2020年3月15日以降に確定したご予約、ならびに2020年3月14日またはそれ以前に確定し、チェックイン日が2020年4月15日以降に予定されているご予約には、ホストのキャンセルポリシーが通常どおり適用されます。2020年3月13日以前に申請されたキャンセルリクエストにつきましては、申請時における酌量すべき事情ポリシーの適用範囲に応じて対応がなされます(本記事に記載の適用範囲には該当しません)。

    ご予約がすでに開始されている(チェックインが済んでいる)場合、本ポリシーは適用されません。

    中国本土における国内旅行のご予約については、既存の中国本土:COVID-19に関する酌量すべき事情ポリシーが適用されます。Luxe/Luxury Retreatsリスティングの予約では、Luxeゲスト返金ポリシーが別途適用されます。

    本ポリシーの適用対象となるご予約について

    2020年3月14日またはそれ以前に確定したご予約

    2020年3月14日またはそれ以前に確定し、宿泊先へのチェックイン日または体験の実施日が2020年3月14日から2020年4月14日の間に予定されているご予約は、チェックイン前であればキャンセルすることができます。その場合、予約をキャンセルするゲストには全額が返金され、ホストはペナルティ免除でキャンセルすることができます。その際、スーパーホストのステータスにも影響はありません。また、Airbnbもサービス料を全額返金いたします。

    2020年3月14日またはそれ以前に確定し、宿泊先へのチェックイン日または体験の実施日が2020年4月15日以降に予定されているご予約には、現在、本ポリシーは適用されません。ホストのキャンセルポリシーが通常どおり適用されます。

    また、ご予約がすでに開始されている(チェックインが済んでいる)場合、本ポリシーは適用されません。

    2020年3月15日以降に確定したご予約

    ゲストまたはホストが新型コロナウイルスに感染している場合を除き、2020年3月15日以降に確定した宿泊先および体験のご予約は、本ポリシーの適用対象外となります。COVID-19に起因する状況であっても、交通機関の混乱およびキャンセル、渡航に関する注意・勧告および制限、健康に関する注意・勧告および隔離、適用法の変更、その他の政府による命令・規制(避難命令、国境閉鎖、短期貸し出しの禁止、自宅待機命令など)といったことが原因の場合、本ポリシーは適用されず、ホストのキャンセルポリシーが通常どおり適用されます。

    Airbnbの酌量すべき事情ポリシーは、ゲストとホストを予約後に発生する予期せぬ事態から保護することを目的としています。世界保健機関(WHO)のパンデミック宣言以降、新型コロナウイルスおよびその影響はもはや予期せぬ事態ではなくなったため、本ポリシーは適用されなくなります。ご予約の際は、ホストのキャンセルポリシーをよくご確認いただき、柔軟なキャンセルポリシーを設定している宿泊先や体験の選択等をご検討ください。

    ポリシーが適用される場合

    既存のご予約が本ポリシーの適用対象である場合、ご予約の詳細ページ上にその旨が表示されます(ゲストのみなさまは「旅行」ページから、ホストのみなさまはホスト用ダッシュボードからご確認いただけます)。

    ゲスト:本ポリシーの適用対象である予約をキャンセルされた場合、お支払いいただいた予約料金およびAirbnbのサービス料が全額返金されます。この場合、当社までご連絡いただく必要はありません。返金に関する詳細をお読みください。

    ホスト:本ポリシーの適用対象である予約をキャンセルされた場合、ペナルティは発生せず、スーパーホストのステータスにも影響はありません。また、Airbnbはサービス料を全額返金いたします。この場合、当社までご連絡いただく必要はありません。

    既存の予約が本ポリシーの適用対象外である場合、ホストのキャンセルポリシーが通常どおり適用されます。キャンセルおよび返金については、ホストに直接ご相談いただくことをおすすめします。

    新型コロナウイルスの最新情報とリソース

    この度の事態を受け、Airbnbではコミュニティをサポートするための記事をまとめ、リソースセンターに掲載しています。ポリシーの変更や、ホストとゲストのみなさまに役立つ情報など、Airbnbの新型コロナウイルスに関連する対処について、最新情報をご確認いただけます。

    また、新型コロナウイルスとは関係しない状況に対して適用されるAirbnbの酌量すべき事情ポリシーについてもお読みいただけます。

    コミュニティ内のほかのメンバーにご連絡の際は、相手への敬意と多様性の受け入れ、Airbnbの差別禁止ポリシーに十分ご配慮くださるよう、すべてのコミュニティメンバーのみなさまにお願いいたします。

    Airbnbでは、本ポリシーの適用対象を引き続き見直してまいります。更新内容や最新情報をこちらのページでこまめにご確認ください。

    ログインすると自分向けのサポートを受けられます

    予約やアカウントなどについてヘルプを求めましょう。
    アカウント作成