おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    Airbnb体験をチームでホスティングする際のガイドラインは?

    チーム(友人、パートナー、プロのチームなど)で体験のホスティングを行う場合、Airbnb上で一緒に体験を管理することができます。体験のメインホストは、Airbnbチームに参加するメンバー、およびメンバーがアクセスできるツール・機能を選択することができます。各チームメンバーは、自身のAirbnbアカウントとログイン認証を使用します。

    メインホストが追加する各チームメンバーは、初めは基本権限のみを有し、ほかにも権限が付与されると業務範囲が広がります。チームメンバーには、メインホストやほかのチームメンバーの支払い情報にアクセスする権限はありません。

    チームでホスティングするための要件

    ゲストとやり取りするチームや、ビジネス、組織のメンバーがいる場合、チームツールを介して体験に追加する必要があります。チームメンバーを体験に追加する方法をご覧ください。

    チームで体験のホスティングを行うホストは、以下のことを行う必要があります。

    1. チームツールを使い、すべてのチームメンバーとアシスタントを体験に追加します。
    2. チームツールでチームメンバーを追加する際は、チームメンバーが体験中に案内する活動をすべて記します。
    3. チームメンバーがゲストを車で送迎するか、専門的な技術が必要な活動を案内する場合は、Airbnbの外部委託先Evident IDによる当該チームメンバーの免許証・資格情報の確認が完了していることをチェックします。その後、チームメンバーを体験に追加することができます。
    4. 誰がホスティングを行うかをゲストに正確に伝えられるよう、体験の各実施回に補助ホストを正しく割り当てます。

    チームメンバーの種類

    チームメンバーとは、ときどき手を貸してくれる友人、ビジネスパートナー、ホストが率いるチームなど、体験を一緒にホスティングしてくれる人のことです。

    メインホスト

    メインホストはAirbnb体験を掲載し所有する人で、すべての権限を有します。ゲストからの評価やレビューがプロフィールに表示されます。メインホストになれるのは1人だけです。

    補助ホスト

    補助ホストは体験でゲストを案内する人です。体験ページに補助ホストの名前、写真、略歴が表示されますが、ゲストからの評価とレビューは補助ホストのAirbnbプロフィールには表示されません。対面型体験の補助ホストは最大20名まで、オンライン体験の補助ホストは最大4名まで追加できます。

    アシスタント

    アシスタントは、メインホストの体験管理を手伝う人です。アシスタントの名前、写真、略歴は体験ページに表示されず、体験でゲストを案内することはできません。ゲストからの評価とレビューは、アシスタントのAirbnbプロフィールには表示されません。

    補助ホストとアシスタントは次の業務を行うことができます。

    • 問い合わせとゲスト個人に返答する
    • 予約済みのゲストにカレンダーからメッセージを送る
    • カレンダーを閲覧する

    注:問い合わせやゲスト個人に返答する権限を有することができるのは、メインホストに加え、チームメンバー3名までです。補助ホストはAirbnbの受信トレイに届くすべてのメッセージに返答することができます。

    重複実施回

    体験にゲストを案内する補助ホストが2人以上いる場合は、重複する実施回を予定することができます。ホストが1人だけの場合、重複実施回を予定することはできません。

    必要なサポートは受けられましたか?

    関連記事