おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    アカウントを無効化または削除する方法は?

    ご利用アカウントを一時的に無効にして後で再度有効にすることも、完全に削除することもできます。

    アカウントを無効にする方法

    デスクトップパソコンまたはブラウザ(Airbnbアプリは使用不可)からアカウントにログインし、「個人情報の管理」からご自身でアカウントを無効にすることができます。

    アカウントを無効にすると次のようになります。

    • プロフィールが非表示になります
    • ホストである場合、リスティングが非表示になります
    • レビューなど一部の情報は公開されたままになります
    • アカウント情報は保持されますので、後日アカウントを再度有効にすることが可能です

    アカウントを再度有効にする場合は、Airbnbまでご連絡ください。

    ホストの方で、アカウントではなくリスティングを無効にする場合は、こちらをご確認ください

    アカウントを削除する方法

    アカウントを完全に閉じて削除する場合は、「個人情報の管理」からご自身で行うことができます。

    アカウントを削除する手続きの流れは次のとおりです。

    • Airbnbにて削除リクエストを承認する前に、セキュリティ上の理由から本人確認を行わせていただきます
    • リクエストの処理が完了すると、個人情報は完全に削除されます。ただし、Airbnbの個人情報保護ポリシーに基づき、法的に保持が義務付けられている、または許可されている特定の情報は保管いたします

    アカウントの削除が完了すると、アカウントを再有効化したり、データを復元したり、アクセスを回復したりすることはできません。Airbnbを再度ご利用いただくには、新しいアカウントの作成が必要となります。データ主体の権利を行使する方法についてご不明な点がございましたら、こちらで詳細をご確認ください

    注:中国本土にお住まいのユーザーには別のポリシーが適用され、手続きも異なります。

    必要なサポートは受けられましたか?

    関連記事