検索条件を入力すると、検索候補が表示されます。上下の矢印キーを使って確認します。Enterキーを押して選択します。フレーズを選択した場合、フレーズそのものが検索にかけられます。検索候補がリンクである場合、リンク先のページに移動します。
入門ガイド

アカウントの無効化または削除

これまでAirbnbをご利用いただきありがとうございました。Airbnbのご利用を中止する際には、いくつか選択肢がございます。後で再有効化できるようにご利用アカウントを一時的に無効とする、またはアカウントを完全に削除することができます。

いずれの場合も、「個人情報の管理」にウェブブラウザ(Airbnbアプリではなく)からアクセスしてリクエストを提出してください。

お手続きの流れ

アカウントの無効化

アカウントを無効にすると次のようになります。

  • プロフィールが非表示になります
  • ホストの場合、リスティングが非表示になります
  • レビューなど一部の情報は、ほかの人に公開されたままになります
  • アカウント情報は保持されますので、後日アカウントを再度有効にすることが可能です

アカウントを再度有効にする場合は、Airbnbにお問い合わせください

ホストの方は、アカウント全体を無効にせず、リスティングを無効にすることも可能です。

アカウントの削除

アカウントを完全に閉じ、削除すると次のようになります。

  • Airbnbにて削除リクエストを承認する前に、セキュリティ上の理由からご本人確認を行います
  • リクエストの処理が完了すると、個人情報は完全に削除されますが、Airbnbの個人情報保護ポリシーに基づき、法的に保持が義務付けられている、または許可されている情報については保管いたします

アカウントの削除が完了すると、アカウントを再有効化したり、データを復元したり、アクセスを回復したりすることはできません。Airbnbを再度ご利用になるには、新しいアカウントを作成していただく必要があります。 データ主体の権利を行使する詳しい方法をご参照ください。

注:中国本土のユーザーには別のポリシーが適用され、異なる手続きが必要となります。詳細は、Airbnbにお問い合わせください

この記事は役に立ちましたか?

関連記事

予約やアカウントなどのヘルプ記事を参照しましょう。
ログインまたは登録