おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    社会貢献体験のホスティング

    Airbnbの社会貢献体験をホスティングすることは、非営利団体のミッションと人々(旅行者と地元在住者ともに)をつなげる素晴らしい方法であり、ホストの理念や活動への関心を高めて持続可能な収入を生み出すことができます。Airbnbは社会貢献体験に対し20%のサービス料を免除しており、収益はすべて、ミッションを達成するために活用できます。

    ホスティングの対象

    社会貢献体験をホストできるのは、地元の非営利団体のスタッフ、理事、契約業者、ボランティア、支援者の方々です。非営利団体の活動に詳しく、団体の同意を得ていることが条件となります。

    団体自体も、AirbnbのパートナーであるTechSoupが定める基準を満たす登録NGO/非営利団体であり、TechSoupによる認証を受ける必要があります。

    キューバ国内で活動を行う国際非営利団体による、体験プログラムへの参加申請を歓迎しています。コミュニティ利益会社(Community Interest Company)として英国で登録されている団体も参加要件を満たしている場合があります。いずれかに該当する場合は、認証プロセスがほかの団体とは異なりますので、social-impact@airbnb.comまでお問い合わせください。

    ホスティングの対象外

    • 宗教団体や信仰団体(炊き出しや避難所など、宗教色がなく、信仰の違いを超えてあらゆる人に開かれた活動は除きます)
    • 宗教、性別、性的指向、その他の多様性に関する問題を根拠に差別または排除的な活動を行う団体(現地の法令で認められている場合も禁止とします)
    • 政治またはロビー活動団体、フラタニティやソロリティ(学生社交クラブ)および特定の権利擁護団体および相互利益団体

    ホスティングを開始するには?

    Airbnbの個人アカウントのみをお持ちの場合は、一度ログアウトし、団体名義のアカウントを別途作成いただく必要があります。すでに団体用のAirbnbアカウントをお持ちの場合は、そちらを利用して体験を作成いただけます。

    新しい社会貢献ホスト

    • TechSoupにログインするか、アカウントを登録して、団体の参加資格の認証を受ける (最大2週間かかる場合があります)
    • ゲストに見てもらえるよう体験を実施するホストのプロフィール写真を追加(非営利団体のロゴはプロフィール写真には使用できません)
    • 支払い受取方法として、団体の銀行口座の情報を入力。Airbnbは社会貢献体験の手数料を免除しているため、すべての収益はこちらの支払い受取方法を通じて団体に直接支払われます。財務管理をスポンサーが行う団体の場合は、スポンサーにこちらの手続きを完了いただくようご依頼ください
    • 体験を提出して認可の通知を待つ
    • 認可されたら、次の情報を添えてAirbnbに連絡
      • 体験のURL
      • NGO団体名
    • Airbnbにて詳細を確認後、2週間以内に体験を社会貢献に変更

    重要なお知らせ:体験が変更された後は、団体に関する詳細情報が必要となります。ご入力いただいた情報は、体験のリスティングページに表示されます。

    1. ダッシュボードへアクセス
    2. 体験を編集」を選択
    3. 団体」を選択
    4. 非営利団体の情報を入力

    現在ご活躍中の社会貢献ホスト

    現在すでに一つの体験を掲載済みで、新たにもう一つ体験を作成したい場合は次の手順に従ってください。

    • 体験を提出して認可の通知を待つ
    • 認可されたら、次の情報を添えてAirbnbに連絡
      • 体験のURL
      • NGO団体名
    • Airbnbにて詳細を確認後、2週間以内に体験を社会貢献に変更

    重要なお知らせ:認可後は、団体に関する詳細情報が必要となります。ご入力いただいた情報は、体験のリスティングページに表示されます。

    1. ダッシュボードへアクセス
    2. 体験を編集」を選択
    3. 団体」を選択
    4. 非営利団体の情報を入力

    詳しくは、Airbnbで現在実施されている社会貢献体験を閲覧したり、ニュースや記事で話題になった事例を検索したりしてみましょう。

    注:Airbnbはサービス料金ポリシー、参加要件の基準を適宜変更する権利を有します。また、非営利団体や社会事業のカテゴリは予告なく追加または削除される場合があります。

    必要なサポートは受けられましたか?