コンテンツにスキップ
ワークショップ

折り紙体験 ~日本の小さな美を知る~

折り紙体験 ~日本の小さな美を知る~

Duration:全行程1.5時間
Includes:用具
Languages:何語でも参加OK

ホストについて

これが1枚の紙から作られたのだろうかと思えるような、花・動物・玩具・・・。実湯的なものから見て楽しむものまで、様々なものが四角い紙から作られます。一見難しそうなものも手順を追えば案外簡単に出来てしまいます。日本の伝統文化のひとつである折り紙を作ってみませんか。折り紙経験35年、外国の方々への指導経験8年の私がていねいに説明します。
美和
美和
美和
美和

特定非営利活動法人多文化センターまんまるあかしについて

「国籍や文化の違いを壁にせず、共に生きる未来」を目指し、外国人や外国にルーツを持つ子ども達のための日本語や学習支援教室の主催や生活支援などを行ったり、不慣れな国で子育てをする外国人ママの交流会を主催。また、地域全体が世界の多様な文化や背景を持つ方々を理解し、受入れる心を育むために、地域住民が気軽に世界とつながることができるきっかけとなる国際交流イベントや語学講座、多国籍お料理教室などを開催する団体です。
こちらは社会貢献体験です。参加費は全額、「特定非営利活動法人多文化センターまんまるあかし」に寄付されます。

体験できること

折紙は一枚の紙から動物や植物その他様々な物を折り上げる日本特有の芸術の一つです。 始まりは7世紀初め。薄くて丈夫な紙、「和紙」が生まれたことからです。 「和紙」は神事にも用いられるようになり、神への供物など様々なものを紙で包むようになりました。 やがて供物や贈り物を包んだとき紙に折り目がつくことに着目して、包みを美しく折って飾る儀礼折が生まれてきます。 江戸時代に入ると折ることを楽しむようになり、「折り鶴」「手裏剣」「箱」「兜」など独創的な作品がたくさん生み出されるようになります。 1枚の紙から生み出される折り紙芸術は、日本文化として現代でも日本人に親しまれています。 折り紙は難しそうなイメージですが、丁寧にレクチャーします。 日本の芸術をどうぞお楽しみください。

その他の留意点

通訳ガイド(英語・中国語)が待ち合わせ場所でお待ちしています。

ホスト側で用意するもの

用具
折り紙

ゲストによるレビュー

審査ページのナビゲーション部分

実施場所

JR/山陽電車明石駅に集合。通訳ガイドがお待ちしております。明石駅周辺の観光スポットを巡りながら体験会場へ移動。 体験終了後は明石駅へお送りします。ご希望があれば、美味しいレストランやスイーツショップへご案内します。

予約可能状況

留意事項

キャンセルポリシー

体験はキャンセル可能で、お支払い後24時間以内は全額返金されます。

コミュニケーションポリシー

連絡は必ずAirbnbを通じて行いましょう。 お支払い代金を守るため、Airbnbのウェブサイトやアプリ以外では決して送金や連絡を行わないでください。

ゲスト要件

年齢6歳以上の方6名まで参加できます。

政府発行の身分証明書

参加にはご本人確認(自撮り+身分証の顔写真との照合)が必要です。確認は1回で済みます。

ほかのヒントも見る

通訳ガイド(英語・中国語)が待ち合わせ場所でお待ちしています。
美和
ワークショップ
折り紙体験 ~日本の小さな美を知る~
レビュー2件
1人$39から
2件のレビュー
1人$39から