安全対策

Airbnbはホストを守ります

Airbnbはホストとゲストのみなさま、宿泊施設の安全を万全の体制でお守りします。

Airbnbはホストとゲストのみなさま、宿泊施設の安全を万全の体制でお守りします。

理想のゲストをマッチング

ホストとゲストの双方による公正なレビュー

宿泊が終わると、ゲストとホストは実体験をもとにレビューを交換し、これがAirbnbにおける信用と評価の裏付けになります。

予約を受け入れる前には過去のホストからのレビューを読んで、ゲストの評判をチェックできます。

ゲストとの連絡は簡単

ゲストの到着前に質問をしたり、期待事項を伝えたいときは、Airbnbの安全なメッセージ機能を使ってゲストのことを把握することができます。

予約の要件

本人確認が気になる場合、予約前に身分証明書をAirbnbに提示するよう全ゲストに求めることができます。予約内容は事前に確認できるほか、予約を受け付けるゲストの要件も設定できます。条件の合わない予約に振り回されるご心配はありません。

さらにAirbnb側でも全予約のリスク評価を行い、疑わしい予約は自動的にキャンセルしています。

あなたのお部屋、ルールを決めるのももちろんあなた

室内禁煙、大人数で飲み騒ぐイベントの禁止など、滞在中に守ってもらいたい決まりごとは「ハウスルール」にまとめて記載し、予約前にゲストに同意を求めることができます。

ゲストにハウスルールのいずれかひとつを破られた場合、自分から予約をキャンセルしてもペナルティはかかりません。

手数料を他社と比較すると?
Airbnb
Homeaway
Booking.com
ホストサービス料(予約あたり)
3-5%
5%
15-20%
掲載は常時無料
クレジットカード決済手数料なし
最高¥100,000,000までの財物損害補償が自動付帯
最終更新日:2018年6月
人はみな善である。そう教えられた気がします。人を信頼できるようになりました。
人はみな善である。そう教えられた気がします。人を信頼できるようになりました。

Milaidaさんはプエルトリコ在住。ホストになって収入の柱が増えました。

Milaidaさんはプエルトリコ在住。ホストになって収入の柱が増えました。

ホスト実践例をチェック
人はみな善である。そう教えられた気がします。人を信頼できるようになりました。
人はみな善である。そう教えられた気がします。人を信頼できるようになりました。

Milaidaさんはプエルトリコ在住。ホストになって収入の柱が増えました。

Milaidaさんはプエルトリコ在住。ホストになって収入の柱が増えました。

ホスト実践例をチェック

安心してホスティングを

財物破損は最高US$1,000,000まで補償

万一の財物破損があった場合には、「日本ホスト保険」で、いつどの予約でも、最高¥100,000,000までの補償を提供します。(日本国外のリスティングの場合、「ホスト保証」を参照してください)

補償金請求は、問題解決センターと通じて直接ご提出いただけます。

万一のときには保険でカバー

Airbnbでは賠償責任リスクを最大1,000,000米ドルまで補償するホスト補償保険も無料で提供しています。 これは滞在受け入れ中にAirbnbのリスティングやビル内で人身傷害や物的損害が発生し、第三者に訴訟もしくは賠償請求を受けた場合、補償が適用される保険です。

保険料は一切なし
全予約に自動付帯
Airbnbで直接補償申請

24時間365日対応します

Airbnbのチームがお手伝いできること

Airbnbのグローバルチームは、電話、メール、ライブチャットによる皆様とゲストのサポートを、24時間365日体制でお届けします。

再予約のお手伝い
返金
払い戻し
ホスト保証と保険金請求
調停

2017年、Airbnbは4900万件の宿泊を実行しました。建物・家財の著しい破損に至る事例は25,000件に1件で、業界内でも低水準に留まっています。

2017年、Airbnbは4900万件の宿泊を実行しました。建物・家財の著しい破損に至る事例は25,000件に1件で、業界内でも低水準に留まっています。

よくある質問の答え

予約前にゲストに求められる要件は?

Airbnbではご予約のみなさまに事前にいくつかの個人情報の入力をお願いしています。 ゲストは、予約をリクエストする前に必要事項をすべて記入しなければなりません。 これはホストが宿泊者の情報と連絡先を確認するためのものです。

Airbnbでは、ゲストに下記のような情報のご提出をお願いしています。 • 氏名 • メールアドレス • 認証済みの電話番号 • 自己紹介メッセージ • ハウスルールへの同意 • お支払い情報

ゲストにはプロフィール写真の公開も推奨していますが、これは必須というわけではありません。 さらにホストは、宿泊予約の前にAirbnbに身分証明書を提示するようゲストに求めることもできます。

レビューの流れは?

AirbnbのレビューはすべてAirbnbコミュニティのホストと旅行者が書いたものです。どのレビューも、ゲストがホストのリスティングに宿泊した実体験に基づいています。

レビューを投稿できるのは、チェックアウト後14日間です。レビューは執筆後48時間、またはゲストがレビューを書き終えるまでのいずれか早い期限まで修正が可能です。双方がレビューを書き終えた後、またはチェックアウトから14日後にレビューは公開されます。

ゲストが書いたレビューはいつでも読むことができ、また予約を入れたゲストに関する過去のホストからのレビューを読むこともできます。

ゲストが家の中の物を壊した場合、どうすればよいですか?

ゲストが何かを壊してホスト様が賠償請求を行う必要がある場合は、ゲストのチェックアウト日から14日以内、または次のゲストがチェックインする前のいずれかの早い方の日付までに問題解決センターで行うことができます。

ゲストがホスト様ご希望の賠償請求額に同意した場合、5~7営業日以内に受取金を送金いたします。

ゲストが拒否した場合や72時間以内に応答しない場合は、Airbnbがサポートいたします。当社がホスト様に追加書類の提出をお願いした場合は、72時間以内にご提出くださいますようお願い申し上げます。

大半の賠償請求は1週間以内に解決されます。ホスト様とゲストが公平に擁護され、その結果、当社がホスト様に賠償請求の権利があると判断した場合、賠償請求額を個別の受取金として送金いたします。

ゲストに違和感を感じたら、どう対処?

ゲストがハウスルールのどれかを破った場合や、危険と思われる行動に出た場合は、予約リクエストを却下するまたは予約をキャンセルすることができます。

予約の承認前

リスティングの検索順位への悪影響を受けずに、個々の予約リクエストを却下できます。ただし、数多くの(または殆どの)予約リクエストを却下なさいますと、検索結果の順位にマイナス要因が生じる可能性があります。

予約の承認後

予約のキャンセルが可能ですが、ゲストがハウスルールを破った場合を除き、キャンセルにはペナルティが適用されます。

「ホスト保証」と「ホスト補償保険」はどう違う?

The Host Guarantee is designed to protect you in rare instances of property damage to your own possessions, unit, or home by a guest staying in the space. Host Protection Insurance is designed to protect you in the event that someone else (for example, a guest) claims bodily injury or property damage. The Host Guarantee isn’t insurance and doesn’t replace your homeowner’s or renter’s insurance. Host Protection Insurance is insurance and is available to you regardless of your other insurance arrangements. It will only act as primary insurance coverage for incidents related to an Airbnb stay.

Learn more about our Host Guarantee

Learn more about Host Protection Insurance

ホスティングをはじめる準備はいいですか?

ホスティングをはじめる準備はいいですか?