ホストを守る

体験補償保険

対象となる体験を実施中に万が一誰かがケガを負ったり、所有物に損害を被った場合、ホストはUS$1,000,000を上限に賠償責任保険の補償を受けられる可能性があります。

対象となる体験を実施中に万が一誰かがケガを負ったり、所有物に損害を被った場合、ホストはUS$1,000,000を上限に賠償責任保険の補償を受けられる可能性があります。

ほとんどの体験ホストにご利用いただけます
体験のはじめから終わりまでホストをお守りします
旅行業界では他に類を見ない高水準

本プログラムは、中国本土日本を除く地域の体験ホストに適用されます。 宿泊ホストには適用されません。

保険の適用範囲は?

体験補償保険の適用範囲は以下のとおりです。

  • ゲストまたはその他の方への人身傷害に対するホストの法的責任
  • ゲストまたはその他の方の所有物に損害を与えた場合のホストの法的責任

以下の場合には体験補償保険が適用されません。

  • 故意による人身傷害または財物破損(事故ではない場合)
  • ホストの所有物に対する損害や物品の紛失・盗難
  • 航空機の利用や、特定の過激なアクティビティを伴う体験(バンジージャンプやヘリスキーなど)

安心してホスティングを

体験の準備期間

ホストは、体験実施中だけでなく、体験開始前または終了後の準備期間に発生する事象に対しても、ポリシー規約、条件、除外事項に従い、体験補償保険の補償対象になる可能性があります。

補助ホストの補償範囲

体験に関連したサービスを提供する補助ホストも、ポリシー規約、条件、除外事項に従い、体験補償保険の補償対象になる可能性があります。

Airbnbは、世界中で安全かつ信頼できるコミュニティの構築に全力で努めています。

Airbnbは、世界中で安全かつ信頼できるコミュニティの構築に全力で努めています。

請求手続き

1. 請求フォームを記入します

ホスト、ゲスト、または第三者が保険プログラム事故報告フォームの記入を完了し、提出します。

2. 保険会社により、請求内容を審査する損害査定人が選任されます

事故報告フォームの記入が完了すると、請求に関する情報収集のため、保険会社の損害査定員から連絡がきます。

3. 担当の査定員が請求内容を調査します

第三者の損害査定員が、ホスト補償保険の規約および適用管轄地域の法規制に従って請求を解決します。

体験補償保険には特定の利用規約、条件、除外事項が適用されます。詳細については、包括的なプログラム概要をダウンロードしてご確認ください。

みなさまの疑問にお答えします

体験補償保険の補償対象になるには、何か手続きが必要ですか?

いいえ。体験ホストになり、Airbnbサービス利用規約に同意すると、Airbnb体験中に発生した事象に対して、体験補償保険の補償対象になることにも同意したものとみなされます。なお、体験補償保険にはポリシー規約、条件、除外事項が適用されます。

体験補償保険プログラムへの参加を希望しない場合は、以下の手続きを行う必要があります。

  • 【Airbnbにメールを送信する】体験ホストアカウントに登録しているメールアドレスから(epi-opt-out@airbnb.com)にメールを送信してください
  • 体験ホストアカウントに登録している氏名(フルネーム)と電話番号を明記してください
  • ホストしている体験の正確なタイトルを明記してください

なお、体験補償保険の適用停止手続きに使用するメールアドレスは、停止リクエストの処理以外の用途に使用されることはありません。

体験補償保険はオンライン体験にも適用されますか?

参加型ビデオセッション中にゲストがケガを負ったり、ゲストの所有物が破損したりし、ホストに法的責任があるとみなされた場合、当該オンライン体験のホストは体験補償保険の補償対象になる可能性があります。体験補償保険は、名誉毀損、電子データの盗難、知的財産権の侵害など、オンライン関連のリスクを補償するものではありません。

体験のホスティングについての詳細は【ヘルプセンター】(/help/home)をご覧ください。

準備はいいですか?Airbnb体験を作成してみましょう!

準備はいいですか?Airbnb体験を作成してみましょう!